ブログトップ


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして


オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 
幸せおとりよせ手帳2016
 

120505 二十四節気のアンティーク着物コーディネートIN立夏 アーカイヴ

今日は5月5日、「立夏(りっか)」・端午の節句(新暦)、そして旧暦の月替わり日です。 
f0164842_1247163.jpg
 
今日のコーディネートです!




f0164842_12474539.jpg

流水に菖蒲と桜の一越縮緬の着物。この着物は新潟から来た骨董屋さんから買い求めたもので、地元のお蔵からのうぶだし(骨董屋さんが直接お宅へ出向いて買ってくること)だということで、
「目垢がついていない」(誰も見ていないよ)
と畳紙から見せてもらったものです。
「目垢(めあか)」…こういう専門用語を教えてもらうもの骨董市に行く楽しみですが、なんといってもこの柄の大きさにぐっと来ました。
着物一反の幅に柄ひとつ。こういう配置を「ひとカマ」といいますが、こういった大胆なデザインは昭和初期で廃れてしまいました。柄を細かくしたほうが着回しができて得という時代になったからでしょう。
「この時期しか着られない贅沢」はアンティーク着物だけに残っています。

そして、柄をよく見ると縦に長い日本がクローズアップされてきます。菖蒲がこんなに咲き誇っているところに桜の花が描かれている、しかも花びら全部ではなく8割くらい…これはこの着物が作られたのが緯度の高い地方つまり寒いところ(新潟)だなと教えてくれています。
端午の節句で菖蒲の季節なのだけれど、ちょうど桜も満開で散りかかりの時…東京では、桜がおわってから菖蒲の季節が来ますが地方では一緒に花が咲くところもあるのです。
こんな風に一枚の着物から日本の季節の多様性を感じることもアンティーク着物の楽しみなのです。
f0164842_1302939.jpg

立夏ということで、初夏の花紫陽花を帯に。この帯は子どもの帯だと思いますが、片面には桜・牡丹・紫陽花
と春夏の花、もう片面には菊と一年を通して〆られるような工夫がしてあります。帯留は犬張子などの玩具柄で「こどもの日」を表現。
f0164842_1334944.jpg
 
そして、ぐっと寄ってもらうとお分かりでしょうか?絞りの赤い布で作った「緋鯉」の袋物を香袋として帯締めにくくってみました。さりげなく帯の絞り柄とリンクさせているところもポイントです。
f0164842_1355651.jpg

お父さん鯉(真鯉)は黒、お母さん鯉(緋鯉)は赤、子どもの鯉は何色だっけ?確か青い小さな鯉もいたはずと帯揚げに青い薔薇が染められた縮緬の帯揚げを。
この帯揚げはもう、これの一枚だけで絵になっていますね。
f0164842_1384949.jpg

鯉のぼりを見上げる途中には藤棚があってもいいかも、と半襟には藤が刺繍された半襟を。菖蒲の紫と色を合わせます。
f0164842_13101953.jpg

最後に男の子のお祝いにちなんで、韓国アンティークの小刀を。韓国の正装ではチマにこの小刀を差すそうです。
さあこれで懐刀の代わりに帯に忍ばせたらちょっと気の強いお嬢様コーディネートの出来上がりです。
縮緬細工の巾着で柔らかな雰囲気もプラスしてみました。
あとは真鯉代わりの素敵な男性が横に立っていてくれたら、このコーディネートは完璧なんですが(笑)
072.gif着物……一越縮緬 流水に菖蒲と桜
072.gif帯 …… 染め帯 絞り柄に花いろいろ
072.gif帯留……犬張子玩具柄
072.gif帯揚げ…鬼縮緬 青い薔薇柄
072.gif半襟……鬼縮緬 藤 刺繍
072.gif小物……稲穂に雀の小刀(李朝時代の骨董品らしいことが2009年の韓国旅行で判明) 縮緬の巾着

さとうめぐみ
[PR]
by migumeutosa | 2012-05-05 11:06 | 着物 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://megukono.exblog.jp/tb/17503957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 手帳セラピスタ日記(しず.. at 2012-05-05 19:21
タイトル : シンクロ続々!!
そうなんです{%びっくり2webry%}めぐみ先生がご指摘して下さったのは、... more
Commented by アンティーク大好き at 2013-10-30 17:49 x
こちらのお着物・帯最高ですね!この色!柄!やられちゃいました(笑)
アンティーク初心者ですが、こんなに素敵な柄に出会った事がないです。どのような所で購入されますか?お勧めのショップがあったら教えてください。骨董市ではこんなに絶妙なカラー出会えませんよね?
本当に素敵です。お着物のアップ楽しみにまっております。
ちなみに、旧暦で楽しむ~購入しました。全て好みです!
有難うございました。
Commented by migumeutosa at 2013-11-25 18:25
アンティーク大好きさん
いえいえ、このコーディネート、骨董市で見つけたものです!じっくりコツコツ骨董市を周り、買う時は即決(笑)です!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

【事務局より】ワークショップ..
at 2017-09-25 15:41
170924 第40週の手帳..
at 2017-09-24 00:00
【事務局より】ワークショップ..
at 2017-09-22 15:16
170919 「新月のお願い..
at 2017-09-19 00:00
190917 第39週の手帳..
at 2017-09-17 00:00

最新のコメント

翔瑛さん なつかしい記..
by migumeutosa at 22:20
有望さん おひさしぶりで..
by migumeutosa at 11:31
本物の舞妓さん赤い着物を..
by 翔瑛 at 17:58
お久しぶりです。先生はお..
by 有希 at 23:02
みけさん はじめまして!..
by migumeutosa at 23:52
手帳の本読みました。実践..
by みけ at 17:59
みきてぃさん 鍵つきコメ..
by migumeutosa at 22:11
ゆうきさん 初参加でも楽..
by migumeutosa at 22:09
きっちんさん 少しの変化..
by migumeutosa at 22:07
ワークショップ参加させて..
by ゆうき at 23:31

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング