ブログトップ


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして


オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 
幸せおとりよせ手帳2016
 

130721 祇園祭で舞妓体験〜こだわりの予約編〜


紫織庵の祭懐石の夕べで本物の芸妓・舞妓を見たN姉さんの口から意外な言葉がポロリ。
「あんな格好してみたい!」

私も前々から舞妓さんの独特な着付けの謎を探りたいとは思っていたけれど、40歳を越えて一人て゛変身する勇気はなく…
「ワクワクリスト」
に書いたまま数年放置(爆)しっぱなしだったので、この時を逃したらチャンスはないと、ホテルに戻ってスマートフォンで検索開始!

入力キーワードは
「絽」…体験でもちゃんと季節に合った着物・夏の着物が着たい!

「祇園祭」…舞妓さんには祇園祭の三日間だけ結うことが許されている髷(勝山・かつやま)があるので、ちょうど時期がぴったりにその髪型ができたらサイコー!

「半かつら」…自分の前髪と横髪を生かせる「半かつら」の方が「全かつら」よりなじんで見えるらしい。

この3つにヒットしたのが、
「花風(かふう)」
というお店。
知恩院の近くの白川の行者橋近くの町屋です。

なんとこちらは宮川町(京都5花街のひとつ)の現役の「男衆(おとこし)」(着付け師)さんがやっているお店で、衣装はすべて本物の舞妓さん・芸妓さんが着ていたものだそう。

京都に舞妓変身・体験処は数多くあっても、
「絽」の着物有り
のところは三件くらいしかなかったので、即予約しました。

つづく…

さとうめぐみ
f0164842_8144813.jpg

[PR]
by migumeutosa | 2013-07-21 20:58 | 手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://megukono.exblog.jp/tb/20060234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

【事務局より】「WEB版手帳..
at 2017-11-17 09:00
171117 「新月のお願い..
at 2017-11-17 00:00
「WEB版手帳の学校《理想実..
at 2017-11-15 14:17
171114 アンティーク..
at 2017-11-14 23:12
171113 朝日カルチャ..
at 2017-11-13 21:50

最新のコメント

くまはちさん お月見報告..
by migumeutosa at 22:40
十三夜のお月見..
by くまはち at 21:40
> 桐の葉さん こんに..
by migumeutosa at 14:23
こんばんは。 2018..
by 桐の葉 at 22:24
「幸せおとりよせ手帳グラ..
by migumeutosa at 12:33
MA さん さっそく回答..
by migumeutosa at 13:55
さとうめぐみ先生 ..
by MA at 09:41
翔瑛さん なつかしい記..
by migumeutosa at 22:20
有望さん おひさしぶりで..
by migumeutosa at 11:31
本物の舞妓さん赤い着物を..
by 翔瑛 at 17:58

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

記事ランキング