ブログトップ


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして


オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 
幸せおとりよせ手帳2016
 

2017年 10月 30日 ( 1 )

昨日は台風22号が吹き荒れましたね。

東京も激しい雨でしたが、和裁を教えていただいている先生からのお誘いで
「らくやのお茶会」
に行ってきました。

場所は水天宮前のロイヤルパークホテル5階にある、
耕雲庵
というお茶室で、

三菱の創設者→東急の創設者をへて、ホテルに移築された庵とのこと。

雨がザーザーだったので外をゆっくり拝見することはできませんでしたが、雨にうたれた苔がまさに海の雰囲気でした。
f0164842_14494177.jpg

実はお濃茶をいただくような茶会は始めてでしたが、骨董好きがよい方にでて、お道具拝見などとても楽しく過ごすことができました。

紬に力を入れている着物屋さんのらくやさんならではのドレスコードで、

紬でOK

雨の日だったから、とてもありがたかったです。
柔らかものの着物だと、ガード加工していないと雨に濡れたら大変なので。
(アンティーク着物はガード加工する強度がない)

この日のコーディネートです162.png
f0164842_14494308.jpg

171.png茶色格子の紬
(10年くらい前にリサイクルショップで購入し、この秋自分で必死に袷からなんちゃって人形仕立てに直したもの)
171.png黒地に白の格子・駕籠や結び文、将棋、そしてなぜか俵屋の行灯が描かれた染め帯

後ろ姿↓
f0164842_14494573.jpg


特に帯は敬意を表して、らくやのオーナー石田節子さんコレクションから譲ってもらったものをしめました。

半襟は一昨日の「重陽の節句」の名残の菊をイメージして、小さめの菊の刺繍の半襟にしました。
(本来ならば、「白襟」がルールだと思いますが、らくやさんのお茶会だからアリだそうです。)

アンティーク着物オンリーの私には着物でお茶会は敷居が高いと思っていましたが、
主催の方のご提案で叶うこともあるんだと、また叶ってから気づく自分の心のなかの願い事に気づきました。

そして、紬が似合う歳になってきたのもうれしい!
着物は年齢を重ねるたのしみがあるとやっとわかってきました。

「幸せおとりよせ手帳」の
ワクワクリスト
に後書きしておきま~す。

さとうめぐみ






[PR]
by migumeutosa | 2017-10-30 14:21 | Trackback | Comments(0)

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

171218 「新月のお願い..
at 2017-12-18 00:00
【事務局より】WEB版手帳の..
at 2017-12-15 18:49
【事務局より】「WEB版手帳..
at 2017-12-13 09:18
【事務局より】「WEB版手帳..
at 2017-12-11 17:06
【事務局より】「WEB版手帳..
at 2017-12-08 17:52

最新のコメント

> 有希さん こんばん..
by migumeutosa at 22:26
新月のお願いの書き方につ..
by 有希 at 21:58
くまはちさん お月見報告..
by migumeutosa at 22:40
十三夜のお月見..
by くまはち at 21:40
> 桐の葉さん こんに..
by migumeutosa at 14:23
こんばんは。 2018..
by 桐の葉 at 22:24
「幸せおとりよせ手帳グラ..
by migumeutosa at 12:33
MA さん さっそく回答..
by migumeutosa at 13:55
さとうめぐみ先生 ..
by MA at 09:41
翔瑛さん なつかしい記..
by migumeutosa at 22:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

記事ランキング