ブログトップ


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして


オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 
幸せおとりよせ手帳2016
 

<   2009年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

今日は非常勤先の学校が創立記念日でお休み♪平日休日を満喫しています(^O^)
f0164842_1743050.jpg

 気づいたら今日は4月の最終日、週末を待たずに手帳タイムをとっちゃおう♪と。ちょうど近所のケーキ屋さんから季節のケーキの無料試食券が送られてきたので、お散歩がてら引き換えに行き、ダブルハッピーな月末手帳タイムを楽しみました。『AneCan』『PHP増刊』有名な雑誌に手帳セラピーを取り上げてもらえてうれしかったことを味わいながらケーキも味わいました(^_^)v
※ケーキの写真はホームページhttp://www.utosa.net/「今日のハッピーギフト」のコーナーにアップしたのでご覧ください!

今日はふりかえりをするなかで発見した「なかなかやる気にならないこと」の進め方をご紹介します! 手帳セラピストを名乗っておきながら、実は8ヶ月間先延ばしにしていた〈今月やるべきこと〉があったのですが(恥)、この4月、とうとうやりました\(^-^)/ それは…インターネットオークション出品です。ずーっと〈今月やるべきこと〉に書いておいたものの、繰越し繰越しがつづいていたことにさすがに嫌気がさし、春休み最終日までには!と着手しました。

 無事決行のコツはやはり「見える化」でした。 すでにオークションには何度も出品しているのですが、改めてオークションの流れを整理しようと手帳内蔵のプチノートに書きだしてみました。すると、インターネットオークション出品は思っていた以上に手間がかかることが判明。写真のように少なくても8ステップ各一時間はかかることが解って、本を出版することを一番に考えていた私の昨年のスケジュールでは出品するのは無理だった、ということが見えてきました。
 今回手順を小分けしたことによって実行可能な日時にスケジュールを確実に落とし込むことができ、無事出品完了!着物部屋も片付き、元値を上回る臨時収入も得られた上に、落札者の方からお礼の評価をいただけて大満足。インターネットオークションの醍醐味ですね(^O^)豊かさのエネルギーを循環させる意識をもって落札額の一割は「あしなが募金」に寄付、気持ちもすっきり。

 こんなふうにひと月をふりかえることで「できなかった自分」を責めずに認めることができるのが「月末ふりかえりタイム」の良いところです。そして次からは「なかなかやる気にならないこと」は見える化&小分けにしながら進めていく計画を立てれば良いのですからやってみると良いことばかりです♪
 皆さんも週末時間が取れる時におためしください!5月2日東急セミナーBEを受講してくださる方は、教室でご一緒にふりかえりタイムをとりましょう、お楽しみに(^_^)/

※クロネコヤマト便には伝票に発送主の住所氏名を印字してくれる無料サービスがあります。宅急便をよく利用なさる方は活用してみてはいかがですか?
[PR]
by migumeutosa | 2009-04-30 17:43 | Trackback | Comments(6)
今日4月29日は私にとって特別な日なので、今日のブログは心して書きます。
f0164842_1221885.jpg

 皆さんの中に、毎年ある時期ある特定の日になると体と心の調子が悪くなる、という悩みを抱えている方はいらっしゃるでしょうか?もし、その傾向がある方はその原因にお気づきでしょうか?
 私の場合は毎年4月29日の数週間前から言いようのない不安と落ち込み、憂鬱感、不眠・体の冷えに襲われることに悩んでいました。「悩んでいました」とこうして過去形で語れるのも手帳セラピーのおかげ。今日は私が「記念日ウツ」と名づけた苦しみから抜け出す方法を書いてみたいと思います。

 「記念日」と言うと素敵な日のようなイメージがするかもしれませんが、その逆で自分の人生に大きな意味・転機をもたらした日のことです。 たとえば、恋人と別れた日とか、大事な試験に落ちたとか…きっと誰にでもある思い出したくない、できれば忘れてしまいたい記念日のことです。
 私の「記念日」は忘れもしない4月29日。今からさかのぼること十数年前の4月29日にとある事件に巻き込まれ、九死に一生を得るという大変な体験をしたのでした。
 その事件について詳しくは書きませんが、事件後は家族や友人たちに支えられなんとか日常生活が送れる心の平穏を取り戻すことができ、その後も事件で一番傷ついた部分をダイレクトに癒してくれる素晴らしい人との出会いがあり、そして「時の流れ」というなによりの良薬も得て、事件で生じた心の傷も「人生いろいろあるけれど、まずは生きていられるだけで幸せ」と考えられるくらいまで癒えたように思っていました。

 でも…毎年その「記念日」が近づいてくると眠れない、心細い、憂鬱になる。落ち込むだけ落ち込むのに、ゴールデンウイークが終わる頃にはスーッと気持ちが晴れ元気を取りもどす、というサイクルがずーっと続いていたのです。 2005年から手帳セラピーをはじめて丸3年、このサイクルが見えてきて「あっ!」と気づきました。理性ですっかり整理できているのだけれど、体がまたあの事件を記憶しているのだ、ということに…。
 生身の体は正直です。理性では前向きに事件を整理・消化できていても、体が事件の恐怖を覚えている。4月末の風の匂い、陽射しの明るさ、気温…などに体が反応、条件反射的に「記念日」が蘇り、時計の針が巻き戻ったような錯覚に陥り、憂鬱になる。脳ではなく体が「記念日」を記憶しているとしかいえない感覚が確かに私の中にあるのです。
 人は生命の危機を感じると条件反射的に体中の筋肉が硬直するといいます。身を硬くして体を守ろうとする。そして同時に体温も一気に下がる。怖い思いをすると「ヒヤッ」とする仕組みがそれ。きっとその強烈な感覚が体の記憶として残っているのでしょう。

 理性で整理がついていると思っている分、不調の原因に気づきにくくなっているからいっそう性質が悪いのですよね…まさかあんなに昔の出来事が今も自分に影響するなんて、とも思いますが、毎年繰り返される不調を手帳というデータで見ると原因は明らか。そこであえて私は手帳に「記念日」をマークすることにしてみました。さすがに「記念日」とは記入しませんが、緑のマーカーでしっかり囲って塗りつぶし徹底的に自分が楽しいことをする日ゆっくり自分をいたわる日053.gifに決めました。
 そして、身近な人にも
「この時期はこれこれこういう理由で心身が不安定になることを知っておいて欲しい(知っておいてくれるだけでいい)」
と前もって伝えて、できるだけ心穏やかに「記念日」を過ごせるように協力を仰ぎます。ナーバスなお願いごとを正直に打ち明けられる人がいること自体、幸せなことだといつも思います。

 「記念日」のショックが大きい分、完全に気にならなくなるのはかなり難しいことかもしれませんが、残念ながらそれが事実だとしたら、その割り切れなさとうまく付き合っていく方法をとったほうがきっとプラスになるはずです。思い出したくないからといって、すべて癒えたことにして心の奥底に閉じ込めておくと、逆に不調の理由が見えなくなり、新しい不調を抱え込むことになるかもしれません。それよりは荒治療ではあるけれど、さりげなく手帳に記して「見える化」しておいたほうがいい、私はそんな風に考えて工夫をはじめてみました。

 そして、もうひとつの「記念日ウツ」の対処法は、「記念日」の時の自分と今の自分の違いを紙(手帳)に書き出してみることです。辛い出来事に打ちひしがれて時が止まったように思えても人間生きている限り、なにかしらの変化はあるはず。 「あの時の自分はああするしかなかったけれど、今の自分ならこうできる!」
という違い(進化)に気づければ、「あの時は何もできなかった」と自分を責める気持ちが「あの時よりも確かに成長している、今は支えてくれる人もいる」とプラスの見方へと変わります。
 過去という事実は変えられないけれど、過去に対する考え方、抱え方が変われば心はぐっとラクになるはずです。「記念日ウツ」に苦しめられている方、心に余裕があるときにぜひこのワークをやってみてください。ひとりでやるのが辛いなら信頼できる人に近くにいてもらって、見守ってもらいながらやってみるのがいいでしょう。ひととおり紙に書き出し見える化して「あのときの自分とはもう違う」ことがわかったら、そのまま「記念日ウツ」の卒業式を!
「いままで辛い気持ちを封じ込めていてごめんね、今度はちゃんと気づきました、そしてあの時の自分よりも確かに成長しているから今なら消化できます。もう大丈夫です」
と自分に語りかけ、紙に「祝!卒業!おめでとう!」と書き込みます。安易な気休めのようですが、この儀式意外と効き目がありますよ!
 今日はかなり重たい話題になってしまいましたが、私自身こうして書いて整理することでまた心が軽くなります。書いて伝えるという機会と場が与えられていることに感謝。ありがとうございます053.gif 
[PR]
by migumeutosa | 2009-04-29 12:21 | Trackback | Comments(9)
今日午前中はホームページ管理助っ人集団さんとの打ち合わせでした。
f0164842_11104140.jpg

ホームページトップhttp://www.utosa.net/に念願だった「今日のハッピーギフト」という新しいコーナーが出来上がりました!
さとうめぐみが今日受け取った偶然のハッピーギフト(ハート印…精神的豊かさ・○印…物質的豊かさ)を毎日写真と共にお届けするプチコーナーです。

「偶然のハッピーギフト、って何?どんなこと?」難しく考えがちな人も、これを見て「ああ、こんな感じでいいのね♪」と気軽に手帳に書き込んでもらうきっかけになるといいなと思っています。
「自分はいつも満たされていない、ツイていない057.gif」「お金065.gifはいつも出て行くだけ」というエンドレスの不満は、私たちの思い込みが作り出した悪癖に過ぎません!自分が気付いていないだけで毎日確かにたくさんの精神的物質的ハッピーがもたらされているのです!手帳セラピーでそのことに気づけたら、一気に心もお財布も!?満たされていくはず♪との想いを込めて立ち上げました(^_^)v

 できるかぎり毎日アップしていきますので、ブログ&ホームページのダブルチェックよろしくお願いします!
 奇しくも今日は3月28日のホームページプレオープンからちょうど一ヶ月目。アナログ人間でパソコンは苦手だけれど「伝えたい!」という想いはいっぱいな私を助っ人集団さんたちがプロフェッショナルな技術で「伝えたい」を「見える」形にしてくれる…本当にありがたいことです! 「想像が現実を想像する」って本当なんです!「こうなったらいいな~」が現実をつくるんですよ♪ビバ想像!
[PR]
by migumeutosa | 2009-04-28 14:07 | 事務局からのお知らせ | Trackback | Comments(0)
f0164842_751333.jpg

 新年度がスタートして一ヶ月、教育関係の仕事をしているとどうしてもバタバタしがちです。やることが多いからといって、「やらなきゃアドレナリン」で突っ走ると忘れた頃に襲ってくるのが、寝てもとれない疲れ&憂鬱感。
 これを防止するのはやっぱり手帳セラピー&週はじめの手帳タイムです。
 体力を過信して用事を入れすぎない、疲れが蓄積する前に休む、プチ内観で気持ちの整理(整理が無理なら「見える化」と前向き宣言)をしてから寝る、これを一週間実行するだけでかなり回復しますよ♪
 私も実は先週かなりヘトヘトでしたが(^^;)、水曜からしっかり手帳を使って体制を立て直しました。意志を強く持ったおかげでこの土日は珍しく二日とも出かけずに済み、家に籠ってたまっていた仕事も片づけられました。ゆっくりのんびり完全休日♪とはいきませんでしたが、ブレンドオイルでのマッサージを楽しむ余裕もあったから、かなり元気回復です(^_^)v
 今朝は4色ペンの替え芯を取り替えて、いざ出勤!三時間の長距離通勤がワクワクの手帳タイムに大変身です♪緑色のインクがどんどんなくなるくらいみなさんの一週間が幸せに満ちた一週間でありますように!
[PR]
by migumeutosa | 2009-04-27 07:51 | Trackback | Comments(18)
 雨もあがって気持ちの良い日曜日ですね!皆さん新月のお願いはもう書き終えましたか?
新月の日は美容に関することをはじめると効果が出やすい、といわれています。良いといわれることはなんでも取り入れて実験するタイプ私は、今朝から新しいマッサージオイルを使いはじめました。
f0164842_15504419.jpg

 このオイル、ただのオイルじゃないんです♪
 4月21日の新月のお願いワークショップにいらしてくださったOさんがブレンドしプレゼントしてくださったオリジナルのオイルなのです(^_^)
 3月の新月のお願いワークショップで願い事を叶えるコツとして、
「想いを貫いた人が手にできるんです。願い事は諦めた人のもとから去っていく、もういいやって気持ちになって、行動を止めた時点で夢も終わってしまう。叶えたい夢があるなら気分転換などもしながら、想い続ける粘り強さをもつのがコツかもしれませんよ」
とお話したのですが、Oさんはこの言葉を気に入ってくれたらしく、看護師さんというお忙しい毎日の中、延ばし延ばしにしていた(社)日本アロマ環境協会のアロマセラピーインストラクター試験にトライ、めでたく合格なさったそうです、おめでとうございます(^O^)

 というわけでこのオイル、精油だけでなく「強い想いをしっかりと貫いて夢を手にできた」というハッピー体験が溶けこんでいるスペシャルブレンド、ということになります!ありがたや(^O^)
 いただいた説明書によると、新月がキーワードだったせいか、精油はすべて「浄化」に関するものだとか。この頃新月前後は心身ともにナイーブになる傾向にある私にぴったりです。
 今までも「体と心に滋養を!」をモットーに毎朝自家製ごま油(無香)でオイルマッサージしていましたが、新月前後は精油の香りで「浄化」を意識し加速させ、すっきりと新しいサイクルへ進んでいけるように使ってみようと思いつきました。Oさんありがとう!
 「想いを貫いた人が夢を手にできる♪」「想いは貫いた者勝ち♪」くじけそうになった時の魔法のフレーズとして、手帳にインプットしておいてくださいね!
[PR]
by migumeutosa | 2009-04-26 15:50 | 新月のお願い | Trackback | Comments(2)
昨日は昭和女子大学短期大学部の手帳セラピー講義二回目でした。
f0164842_15251183.jpg

 集中講義ということで、
1回目…手帳セラピーとは&「イヤープランしかく」
2回目…「イヤープランまる」とマンスリーページの書き方
3回目…ウイークリーページの書き方
の凝縮バージョンで講義をしています。実際に手帳に書き込んでもらいながら進めるので学生のテンションもアップ↑アップ↑。講義終了後の「まとめシート」にも、
「理想の自分なんて考えたことがなかったが、考えたらなれそうな気がした」
「講義を聴いて、いかにマイナス発想ばかりしていたかということに気づいた。その気持ちがマイナス結果につながっていたとわかったので、手帳でプラスに持っていきます」
「今年のテーマ、今月のテーマを手帳に書き込むことで目に入ってくるから気持ちがブレない!」
などなどの回答が書かれていました。素直でよろしい!(笑)

 学生達の新鮮な意見や気づきに目頭を熱くしながら、控え室への階段を上ると(自分が学生だったころの癖が抜けず、教職員用のエレベーターは緊張しちゃって乗れないのです・笑)目に飛び込んできたのが冒頭の写真の言葉。 「世の光となろう」 (by トルストイ?初代学長?)
 階段の踊り場に掛けてあるプレートで、階段を上って息切れする頃に目に入る配置になっています(笑)今となっては自分でも笑ってしまいますが、私、大学院生のころはものすごい斜に構えて社会を批判するような人間だったので、このプレートを見るたびに
「けっ、なにが世の光となろう、だ。世の中真っ暗じゃないか」
と思っていたのです、青い青い、子どもだったな~(笑)
 それが今では、 「世の光になろう」と自然に思うようになっているし、自分の「光」の質もおぼろげながら確信できている。おまけに、人間ひとりひとりがその内側に必ず持っている「光」を、手帳をツールに引き出す「手帳セラピー」というものを考え出し、母校で講義しているのだから、人生って面白いものです。今思うと、毎日毎日階段を上って目にした「世の光となろう」の言葉が自然と潜在意識に刷り込まれていたのかもしれません。
 毎日目にする言葉って大切だな、と改めて思った2回目講義でした。皆さんもご自分の中にある「光」を自覚してくださいね、その「光」が世の中に必要な「光」なのですから。
[PR]
by migumeutosa | 2009-04-25 15:25 | 新月のお願い | Trackback | Comments(4)
明日4月25日12:24に新月になります!今回も「新月のお願い」を通して顕在化・潜在化した夢に気づき、一歩前へと進みましょう! 
f0164842_951889.jpg

 牡牛座のテーマは自分の欲求を自覚し、存在価値を確立することです。金運を支持するので、お金に対する抵抗やマイナスのイメージを払拭するチャンスです。
 新月が牡牛座にある時のキーワードは「お金」「官能的喜び」「満足」「忍耐」「自分の存在価値を認める」「解放する」「頑固さ」。物質的快適さや快感、自然との調和、信頼性、独占欲も支配します。また、身体面では咳(のど)・あご・首・甲状腺・声と声帯に関する健康を願うといいでしょう。 牡牛座の新月に叶いやすい願いは次のようなものです。

 〔願い事の例〕

・私は私にふさわしい○○を、リーズナブルな値段で購入できます。
・私は喜びに満ちたやり方で、お金を沢山もらって幸せになっています。
・私はお金を素晴らしいエネルギーだと心から認めています。
・私は経済的に独立してベストな資産管理をしています。
・私は二人の愛と親密さが増すように、相手を喜ばせることができます。
・私は性に関することを心から楽しめています。
・私は生きていることに感謝し、喜びを感じることができます。
・私は○○を実現するまで、一歩ずつ確実に前進し続けます。
・私は結果を落ち着いて待つ力があります。
・私は目的を果たすまで、粘り強く努力することができます。
・私は必ず成功することを、心から信じています。
・私はどんな状況にあっても、自尊心を常に持ち続けています。
・私は自分がどうしたいか、どうして欲しいかを伝えることができます。
・私は必要なものは手に入ることを知っています。だからその時を安心して待ちます
・私は自分を正しく評価し、愛しています
・私は味や香りを楽しんで食事をゆっくり堪能できる生活をしています。
・私は身近な幸せに感謝し満足しています。


次回の新月は双子座5月24日21:12分です
[PR]
by migumeutosa | 2009-04-24 09:51 | 着物 | Trackback(1) | Comments(6)
f0164842_9224222.jpg

昨日非常勤先の学校の教室に入ったらホワイトボードにこんな落書きが…
「めぐみせんせー」の似顔絵だそうです(笑)写っている男子学生が、この絵を書いたO画伯。
※どうしても写真に写りたいらしく、黒のマーカーで目隠しの自主規制をかけて登場です。授業後の休み時間にパチリ。

 ビジネス実務系科目を教えているこのクラスでは、昨年みっちり手帳セラピーの極意を伝授。それ以後週一回90分の講義時間の内15分を「手帳タイム」にしています。
 専門科目の成績が上がっているかどうかは個人差があるようですが、間違いなく日々の生活の中で良かったことやワクワクを見つける能力はアップしているようです。「せんせー」としては作戦成功(^_^)v

はじめは難しいようだった「一週間未来宣言」にも慣れてきたようで、教室に入るたびに「せんせー、叶ったよ(^O^)」と報告が飛び交います。
 写真のO画伯(笑)は、手帳に
「自分にぴったりなアルバイトが見つかる」
と書いて、見事ゲット。4月から学業にさしさわりのない土日のみのアルバイトを開始しはじめたそうです。良かった良かった♪
そして昨日も
「先週書いた一週間未来宣言も叶ったよ!」
とのこと。なんて書いたの?と聞いたら
「アルバイト先で美味しい賄いが食べられる」
ですって(笑)しかも初賄いで昼&夜の二食!お昼は富士宮焼きそば特盛(2人前)、夜は肉丼だったそう。彼曰く
「オレ、メシ食いにアルバイトに行ってるみたいだ(笑)あっ、でもせんせー、帰り際店長に、お疲れ様~じゃなくて、O君ありがとう!って言われたよ!コレ緑のハートで書いていいよね(^_^)v」
ハイ、もちろんOKです♪
日々の生活の中にハッピーなことはたくさん降り注いでいるのです♪手帳に書いておくことでそのことに気づける、自然とハッピー体質がつくられていくのです♪
 はじめは「美味しい賄い」がモチベーションだったのが、数ヵ月後には「ありがとうと言われる仕事をする」に変わって行ったら素晴らしいね☆

今日も学生からどんな話が飛び出すか、教室の扉を開けるのが楽しみです(^O^)
[PR]
by migumeutosa | 2009-04-23 09:22 | Trackback | Comments(10)
 お待たせいたしました!二日遅れとなりましたが、「穀雨」(こくう)のコーディネートをご紹介します。
f0164842_8123915.jpg

 「穀雨」は文字通り穀物に降り注ぐ恵みの雨の意です。萌え出た新芽を育てるために、時期をあわせて天が雨をもたらしてくれる、昨日の大雨もそう考えると時期ぴったりの雨だな~と思えますね。二十四節季は面白いほど天候の移り変わりを教えてくれるものです。春先は長雨が続くことが多いもの。ちょうど菜の花が咲くことにちなんで「菜種梅雨(なたねづゆ)」と呼びます。そこで着物を菜の花畑のイメージでまとめてみました。
f0164842_8132054.jpg

着物の地の色の青は青空かそれとも雨か。菜の花を意匠化した可愛らしい花模様に影絵のような蝶々が飛んでいるのがいかにも大正~昭和のモダンな雰囲気を伝えています。東郷青児が蝶々を描いたらきっとこんな蝶々になったのではないかと思います。
f0164842_8133810.jpg

そして帯にはアールデコ調に図案化された桜の柄を。桜模様の柄はたくさんありますが、花びらが散った後桜の木に残っている雄蕊と雌蕊「桜蕊」(さくらしべ)を図案化したものは珍しいはず。よく見ると、葉桜をバックに桜蕊、桜の花が描かれていて、一本の帯の中に花から結実へと移り変わっていく桜の命がしっかりと描かれていることがわかります。昔の人は身近にある自然をよーく観察していたのだと感心します。「見る」ことで自然のリズムをそれこそ自然に体に取り入れていたのでしょうね。
 「穀雨」は二十四節季の「春」の最後に位置する節季で次の節季はもう「立夏」(りっか)。桜吹雪、葉桜、そして桜蕊の季節へ移り変わるごとに季節も進んでいくのです。帯揚げに鮮やかな黄色を持ってきて、菜の花畑を表現してみました。
f0164842_8135989.jpg

半襟はたてシボのある地に蝶々の半襟です。下を見れば菜の花、上を見れば初夏へ向かう桜と舞い飛ぶ蝶々。「菜の花畑に入日薄れ 見渡す山の端 霞深かし♪」童謡「朧月夜」が似合うようなメルヘンチックなコーディネートに仕上がりました。

 こんな物語性のあるコーディネートにご興味のある方は、5月からのリュードリュー主催の着物セミナー(毎月単発)にぜひご参加くださいね♪楽しい資料でコツをご紹介いたします!
RuedeRyu 03-5468-5926 http://www.ruederyu.com/news/seminar.html
[PR]
by migumeutosa | 2009-04-22 08:19 | 手帳 | Trackback | Comments(2)
f0164842_15591449.jpg

 本日は「新月のお願い」ワークショップです。つい先ほどお昼の部が終了し、19時からの夜の部のみなさんのお越しを待っているところです(^O^)
夜は雨になるとのことで、珍しく現代もの(撫松庵)のウールの単着物で参りました。

 月の満ち欠けのリズムを知り、新月を機会に自分の奥底にある願い事に気づいていくこのワークショップは毎回思いがけない気づきがいっぱい♪
今日参加してくださった方、先月以降なにか変化があった方ぜひブログにコメントをお寄せくださいませ☆
 4月25日の新月までのワクワク感を高めてきいましょう!ブログをお読みの皆さんには新月直前に例文をアップしますので、ブログチェックしてくださいね!お楽しみに☆
[PR]
by migumeutosa | 2009-04-21 15:59 | 事務局からのお知らせ | Trackback | Comments(18)

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

170425 「新月のお願い..
at 2017-04-25 19:43
170423 第18週の手帳..
at 2017-04-23 00:00
【事務局より】5月開催ワーク..
at 2017-04-19 10:00
【事務局より】動画の画質変更方法
at 2017-04-17 10:50
170416 第17週の手帳..
at 2017-04-16 00:00

最新のコメント

みけさん はじめまして!..
by migumeutosa at 23:52
手帳の本読みました。実践..
by みけ at 17:59
みきてぃさん 鍵つきコメ..
by migumeutosa at 22:11
ゆうきさん 初参加でも楽..
by migumeutosa at 22:09
きっちんさん 少しの変化..
by migumeutosa at 22:07
ワークショップ参加させて..
by ゆうき at 23:31
昨日も楽しい時間をありが..
by きっちん at 21:48
くまはちさん さっそくの..
by migumeutosa at 18:13
ワークショップ、楽しかっ..
by くまはち at 20:08
有希さん おめでとうコメ..
by migumeutosa at 23:03

以前の記事

2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

記事ランキング