ブログトップ


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして


オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 
幸せおとりよせ手帳2016
 

<   2009年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧

手帳セラピー事務局からのお知らせです↓

オリジナル手帳リフィル7月分販売終了のお知らせ

いつも手帳セラピーHPをご覧頂きましてありがとうございます。
現在発売中の「オリジナル手帳リフィル7月分」について本日(6月30日)19:00を持ちまして、販売を終了させて頂きます。たくさんのご注文、ありがとうございました。

ご注文がまだの方は、上記日時までは受付を行っておりますので、この機会にぜひご利用くださいませ。

6月26日までにご入金頂いた分はすべて発送完了しております。「配送完了メール」を受け取っていない、あるいは「ご注文受付完了メール」を受け取っていないという方がいらっしゃいましたら、お手数ですが下記アドレスまでお問い合わせください。

また、メールアドレスやご住所の記載ミスが増えております。ご注文の際は、再度ご確認頂きますようお願い申し上げます。

手帳セラピー事務局
form@utosa.net
[PR]
by migumeutosa | 2009-06-30 16:53 | 事務局からのお知らせ | Trackback | Comments(0)
  箱根旅行では面白いシンクロがたくさんありました。ただの旅行記を書いては手帳セラピストっぽくないので、起こったシンクロを私自身がどう意味づけたかを書いてみようと思います。
 まず、宿泊先「山のホテル」で部屋に案内されてびっくり!
f0164842_1410103.jpg

 なんと、ルームナンバーが私の誕生日でした!
 この強烈なシンクロ、まさに「バースデープロミス」(生まれたきたことへの祝福&生まれ持った使命をきちんと果たすことで幸せになれる約束)といわれるものだと直感しました。

 おかげさまで手帳セラピーが大きく広がっていく予感がある分、私自身もさらに前に進む覚悟を決めないといけない、過去から未来に向かって生きていかないとな、と思いつつ、未知の世界に進む弱音が頭をもたげて、クヨクヨしたり、なんだか今までにない心細さを感じていた6月。
 セルフセラピーを謳う手帳セラピストなのに、これではまずいな~と、心を許せる昔なじみに今を乗り切る対処法をアドバイスしてもらって、なんとか手帳セラピーの大きな仕事にひと段落つけることができ、このリフレッシュ旅行に来た、という流れがあったので、このシンクロから
「☆(バースデープロミスをちゃんと果たしているから、)手帳セラピーの進め方はこのままでOK」
だとメッセージを受け取りました。 
 根拠は「直感」だけなので、他の人に理解してもらおうと思うと難しいかもしれませんが、自分が確信できたからそれでいいんです♪ もちろん、手帳セラピスタのみなさんに賛同していただけたらもっとその確信は深まりま~す、応援してくださいね♪
 さっそくこのうれしいメッセージを「オリジナル手帳リフィル」の☆マーク・シンクロの欄に書き込んで安心の種蒔き完了!
 こうして文字にして眺めると
 「前に進むブレーキをかけていたのは、自分の未知への戸惑いだけ。状況はありがたいくらい整っている」
ということが見えてきて、6月はじめの重い気持ちからようやく「抜けられた!」という感じがしました!

「抜けられた!」というような気持ちで感じる感覚を、即行動につなげて体感&体得するのが私のハッピートレーニング法♪
 いわゆる「腑に落ちた感覚」を感覚だけでなく、体全体筋肉全体に記憶させてしまうと、次から同じようなことが起こった時に簡単にクリアできるようになるような気がするのでオススメです。
 今回、行ったのは「抜けた!を体感、進む不安を実際に足で進んで解消」作戦!!
 いつもは箱根園側からスタートし、箱根九頭龍神社本宮を参拝すると折り返して箱根園方面に戻ってきてしまう道を、今回は遊歩道を踏破し、向こう側の湖尻というところまで歩いて行ってみよう!と閃き、即実行してみました。参拝2年目にして初めてのコース変更の決断でした。歩いた道の地図看板はこちら↓
f0164842_13463093.jpg

 まさに「未知(みち)」「道」を進んだわけですが、「先に何があるんだろう?」と思っていたところを歩くのはワクワク気分で爽快でしたよ~。新緑の木陰を湖と富士山を見ながら進めば合計3キロなんてあっという間、しかも上り坂がほとんどない楽な道だったので、進むことをなんで今までためらっていたんだろう、と笑いがこみ上げてくるほどでした。
 湖尻に到着してから来た遊歩道を振り返ると、かなりの上り坂。ということは、湖尻側からスタートして神社に向えば、上り坂を歩くことになりヒーヒーいうことになったはず…、だから今まで2年間箱根園をスタートにしてきたのは正解だったんだ、と実際踏み出して歩いてみたことで、今までの判断も肯定できました。
 まずは進んでみる、そして振り返ったら答えがわかる。これも実際の道と手帳セラピーの道とつながるシンクロです。

 その後、ホテルに戻って庭を散策し、発見したこの彫刻の正体は…
f0164842_13463073.jpg

 答えは「日時計」。長い間風雨にさらされて朽ちていたものを昨年2008年60年ぶりで復活させたものなんだそうです。
 「日時計」を支えている3匹ライオンちゃんのお尻がとってもキュート(笑)
 なぜライオンちゃんなのかといえば猫科の動物だから、瞳孔の開き具合で時間を計ることができる、しかも「百獣の王」だから「時」を支配する動物のイメージで用いられたんでしょうね。
f0164842_13463012.jpg

 案内板には「新しく動き始めた日時計」とあり、「私も手帳セラピーも新しく動き始めますよ♪」と思わず独り言をつぶやいちゃいました。 「日時計」の実物を見たのは初めて、昔の人は、月で日にちをはかって、太陽で時を計っていたんだな~と自然と調和して生きる大切さを再確認できました。

 最後は「今日のハッピーギフト」で締めくくり。ホテルのラウンジで、食べた特製シュークリームです♪
 
f0164842_13463071.jpg

053.gif一日2回限定の焼きたてのシュー(皮に、ジャージー牛乳で炊き上げた)カスタードクリームが絶品♪
 旅先で偶然に美味しいものに出会えたのはまさに「ハッピーギフト」!すかさず緑のハートマークで手帳に書きました。

 また、「山のホテル」はエコロジー活動として室内備品のアメニティなどを7種類以上未使用だと、ラウンジのドリンクサービス券と交換してくれるそうで、さっそくチェックリストを熟読。
 パーマをかけているから「コーム」はいらないし、髭も生えないから「カミソリ」もいらないし…、とどんどんチェックボックスにチェックをつけて、らくらく7個クリア。ドリンクチケットと交換してもらいました。 紅茶を飲みながら、
〇700円分のドリンクチケットで紅茶が飲めたb>
 と手帳に記入して、旅のハッピーな思い出を刻印♪

 以上長くなりましたがこれが箱根旅行のシンクロのまとめで~す。楽しかった~。今回もしっかり休んだことで、たくさんの確信と手帳セラピーの新アイディアをお土産に帰宅することができました。感謝!
 6月も明日で終わり、こんなふうにシンクロを「オリジナル手帳リフィル」のまとめ欄に記入すれば、気持ちも穏やか、元気に7月に迎えられそうです。月末手帳タイム、ぜひ楽しんでくださいね!
[PR]
by migumeutosa | 2009-06-29 13:46 | 新月のお願い | Trackback | Comments(14)
6月末といえば夏越の大祓いの時期です。
f0164842_22199100.jpg

 大祓とは半年の間についた浮き世の垢を落とし、残る半年を健やかに過ごすための禊の儀式のこと。人がたの和紙で体を拭い息を三回吹きかけて神社に納め、お祓いをしてもらうのが本式のようですが、大きな神社なら入口に巨大な「茅の輪」が置いてあるので、そこを左回りにメビウス∞の形になるようにくぐることで簡略に禊をしたことになりますよ♪
直感で「やったほうがいいな」とピンと来た方は、明日、明後日の早い時間に近所の神社を訪ねてみてはいかがでしょうか?

さて、私は半年を無事過ごせたお礼をかねて週末、箱根神社・九頭龍神社分社・九頭龍神社本宮に行ってきました♪三社も行くと相当信仰心が深いと思われてしまうかもしれませんが、箱根の温泉&美味しいものを味わう物見遊山、新緑の中の散策を楽しむリフレッシュ休暇の感覚です。
静かな湖面を見ては、こうありたいとイメージング(写真一枚目)
f0164842_2219996.jpg

いつものように九頭龍神社本宮の屋根の上に不思議な明るさを感じつつ、昨日ブログで紹介した「満月のお塩」をお供えして、お供物として持ち帰ってきました。よりパワーアップしたお塩になった感じ♪
f0164842_22191055.jpg

 そして、曇り空ながら姿を見せてくれた富士山を見ては、自分がこれから登ろうとしている夢の道程を重ね合わせて、ペース配分をイメージング♪
「7月からはまた東急セミナーBEで新受講生をお迎えしての基礎&発展講座が始まります。皆さんに手帳セラピーがハッピーに伝わるようさらに精進します!応援してください!」
と宣言風にお祈りしてきました。
 旅行中たくさんのシンクロがあり、自分なりに意味づけをして
「うん、この調子で行けそう♪」
元気をもらって帰ってきました(^-^)
明日は箱根の美味しいもの情報とどんなシンクロがあったか、ご報告しま~す♪
[PR]
by migumeutosa | 2009-06-28 22:19 | 新月のお願い | Trackback | Comments(10)
f0164842_9523613.jpg

2006年年末に手帳セラピーの原点となったプチ手帳講座を開いてくれて以来、ずっと見守ってくれているお姉さまが珍しいお塩を送ってくださいました(^-^)

パンフレットによれば、宮古諸島の大神島という拝み所近くの海から、満月の満潮時に海水をくみあげて作ったもので、「月のエネルギーを豊富に含んだ」浄化効果に一段と優れたお塩だそうです♪
 使うだけで満月のエネルギーが満ち満ちてきそうですね~。

 送ってくださったのが新月の日だということで、そのタイミングを合わせてくださる心使いにまた嬉しくなりました!

 梅雨の時期は知らず知らずのうちに汗をかいて塩分不足になるとか。だるさや足がつる時は天然塩を取ることで緩和されるという説もあるので、私はいつも「マイ塩」を持ち歩いてます♪
 うがいをするときもひとつまみコップにいれるようにしてからは、弱かった喉も丈夫になって、講義もパワフルにできるようになりました。塩の活用法ってたくさんあるんですよね。

 ありがたいお塩、大切に使いま~す(^-^)
[PR]
by migumeutosa | 2009-06-27 09:52 | Trackback | Comments(0)
昨日の昼下がり、シネマ&ドラマライターの村上淳子さんからお招きいただいて、銀座でティータイムを過ごしました♪
f0164842_11504137.jpg

以前ブログにも書きましたが、今年の4月から東急セミナーBEで村上さんが初めて「韓流エンタメ」講座をお持ちになるということで、私の講座「さとうめぐみのハッピー☆手帳セラピー」を見学にいらっしゃったのがご縁の始まりでした(^-^) 村上さんの講座も無事発進、残すところ今週末の新宿コリアンタウン散策でしめくくりということで、ご報告のティーブレイク♪

私はその昔、ダイエットのために協栄ボクシングジムでボクササイズを習っていたこともあり(^^;)、あの界隈はとても馴染み深いところ。お気に入りの韓国式アカスリサロンも一緒だったりと、一気に打ち解けておしゃべりタイムを楽しみました(^-^)
f0164842_11504185.jpg

そして別れ際に村上さんのご提案で、お互いの本を交換しました♪初体験です(*^^*)
 目次をながめただけでも韓流映画好きの私にはたまらないご本!韓国独自取材をなさったそうで、ヒョンビンを育てた演劇大学の教授のインタビューまでのっています!演劇に対する韓国の誇りが伝わってくる内容でした。

村上さんといえば、ananなどの海外ドラマ、映画紹介ページのライターさんとして、よくお名前を拝見していた憧れの職業の方。
 私の大好きな俳優チョン・ウソンさんの記者会見も担当したことがあると伺って、「未来宣言地図」に貼った「私の頭の中の消ゴム」の写真は村上さんとのご縁の兆しだったのかな~と思ったりしました。あの純粋な愛の形を理想に思ってプライベートのスペースに貼ったのですが、お友達ができる、というのもプライベートの分野ですものね。「未来宣言地図」は自分の意図と宇宙(大いなるもの)の意図の刷り合わせにとても役立つことを再確認です(^-^)

不思議なめぐりあわせでかつて雑誌で拝見していた方と銀座で一緒にお茶ができるなんて本当に夢のような出来事でした。
今後も講座の活動を充実させていきたいとおっしゃっていたので、ご興味のある方はぜひ村上淳子さんの情報チェックしてみてくださいね(^-^)
[PR]
by migumeutosa | 2009-06-26 11:50 | 新月のお願い | Trackback | Comments(2)
f0164842_22113744.jpg

今日は昭和女子大学オープンカレッジの四回目でした♪
まずは夏至~新月に起こった出来事を報告していただきながら、手帳セラピー的なシンクロの受取りかたを簡単にレクチャー。この時間が濃くて気づきいっぱいなんです♪みなさんの体験で一冊本が書けそうなくらいドラマチックな体験目白押し。たった二週間でも意識して過ごすと味わい深い時間になるのですね(^-^)

十分なシエアの後、「8年未来年表」作成に取り掛かりました。
半年先のことをイメージすることもすぐには難しいかもしれませんが、「理想の未来」をイメージしてみようと今日スイッチが入ったはずなので、二週間後にはきっと宿題がスラスラできているはずです♪

今日の受講生のみなさん、そして夏至に合わせて手帳セラピーワークの自習を行ったみなさんのコメントお待ちしてます(^_^)/

※髪の毛はヘアマニキュアで赤をのせました。湿気に負けてスタイリングがうまく出来ていませんが、着物にも似合うこのスタイル、気に入ってます(^-^)v
[PR]
by migumeutosa | 2009-06-25 22:11 | Trackback | Comments(4)
夏至から昨日の新月までの間、ちょっとしたハプニングが起こってる方、いらっしゃいますか?もし当てはまるとしたら、天体からのメッセージを受けとるタイミングですよ~(^-^)v
f0164842_2112575.jpg

地球暦を見ると昨日の新月の真上に冥王星が鎮座し、「衝(しょう)」と記されています(写真参照。地球暦は360度の円形カレンダーなので文字が逆さまなのです)。
 
 冥王星が惑星から外されたことは記憶にあたらしいですが、地球暦では「超越・超える・破壊と創造・魂の記憶・質の向上・再生・復活・秘密・鍵・先祖」といったキーワードを持つ天体としています。
 そして、「衝」とは太陽をはさんで惑星と地球が一直線上に並ぶ現象のことで、この時惑星と地球の距離が一番遠くなります。角度で言えば180度(オポジション)。この角度は対峙・直面をもたらす角度で、何かを鏡のように映し出すといわれています。 そのため天体が同士がこの形を取る時は、インパクトのある出来事が起こりやすいといわれているのです。

 インパクトのある出来事、などと書くと身構えてしまう人もいるかもしれませんが、本来、「出来事」は「出来事」それ自体に「良い」「悪い」はありません。「出来事」について良い悪い意味づけを加えるのは、その時の自分自身の見方、感情なのです。起こっていることに判断を加える前にまず、ただ「出来事」としてとらえる気持ちを持つようにするだけで、「出来事」はすべて発見の機会となりますよ~。
 実際、「衝」のときは、天体が遠くなることから、直面したものを遠くへ手放し、リリースする、もしくは開いて広げていくタイミングであるといわれています。
 これらを踏まえてまえておけば、ウェルカム!インパクトのある出来事!という気持になれるかも!?

 夏至から新月の間に、いろんな問題が持ち上がってきていたとしたら、それはまさに冥王星からのメッセージ。問題にきちんと直面することで、魂の記憶を呼び覚まし、自分自身の質の向上、再生へとつながっていく絶好の機会。うまく行っていないことがある方は、反省すべきところ、改善する必要のあるところを客観的に見いだし、「海より深く反省!」を!
 この新月から秋分までは冥王星のメッセージである「変容」を自分の中に取り込んで進化につなげていくことができるチャンスです!少々キツめかもしれませんが、同じことの繰り返し、堂々めぐりの魂のパターンを止めて進化するベストタイミングです!

 思いがけないことが起こると誰でも動転してしまいますが、「思いがけない」ということは視野が狭くなっているよ~こんな見方や立場もあるよ~と、自分ではきづいていない部分に気づかせてくれるシンクロかもしれません。シンクロやメッセージを感じたら、どう考えたらいいのかわからないことが起こったらまず手帳にメモ!その上で自分に起こっている出来事、自分が起こしている出来事の底にある大切なメッセージを読み取るようにしてみましょう。起こっている状況は複雑に思えますが、出来事の根底にある大切なメッセージがいつもシンプルなはずです!

思いがけないことが起こって、気が動転しているときこそ手帳セラピーのプチ内観時間を充実させましょう!「誰がどうした」という他人主体ではなくて「自分がどうしたから、この出来事が起こっている」という視点を持てれば、自分の動き方が見えてきます。思いが整理できずに手帳に収まらないようなら、手帳だけでなく手帳に挟み込めるような内蔵プチノートも動員して「思い」を「見える化」!
 書いているうちに「大切なメッセージ」が見えてきたら、気持ちも落ち着くはずです。これが手帳セラピーの真髄♪

 この記事を書いていてうれしいシンクロを発見♪
 冥王星のキーワードに「秘密・鍵」があったことに今気づきました。「オリジナル手帳リフィル」のご購入者特典はその名も「秘密のページ」と「秘密のキー(鍵)」!
 知らず知らずのうちに無意識レベル冥王星のメッセージを受け取って、「オリジナル手帳リフィル」を「創造」していたのかもしれない思うと自分でびっくり(笑)
 宇宙と連動して生きてるんだな~流れに乗るってこういうことなのかもしれない、自分でいろいろ考えるのも楽しいけれど流れに乗るとラクだな~とちょっと開眼した気分です。これは冥王星のキーワードである「質の向上」の第一段階かな~と思うとワクワクです!
[PR]
by migumeutosa | 2009-06-24 21:12 | 新月のお願い | Trackback | Comments(6)
f0164842_14525735.jpg

今日は新月、朔(ついたち)、新しい月の始まりです。今月は旧暦&地球暦&tukinokoyomiの観点からみると面白い月になりそうな予感♪

まず、今日新しく始まる月は「皐月」。サツキ?そう、また5月が始まるのです!こんなことを書くと?(はてな)と思われるかもしれませんが、正式に言えば「閏皐月(うるうさつき)」が始まるのです。
 4年に一度の「閏年(うるうどし)」なら知っているけれど「閏月(うるうつき)」は初耳という方のために簡単にご説明しましょう。
 月の運行を中心に作られた旧暦での一年は、大の月(30日)6回と小の月(29日)6回合わせて354日になります。これでは太陽暦との誤差が一年で11日も生じてしまうので、「平気法」という法則を用いて19年に7回「閏月」を入れることで四季がずれないように調整をしています。
「閏月」を置くのは二十四節気の「中気」を含まない月と決まっており、今年は中気を含まない月が6月23日から7月21日にあるため、前の月の名前である皐月に「閏」をかぶせて「閏皐月」のある年となりました。
 つまり旧暦でみると今年は29日・30日×13ヶ月!ある年になるのです。
 グレゴリオ暦の時間軸で生きている現代人には「一ヶ月がポンっと増えるなんて想像がつかない、なんのこっちゃ?」という感じだと思いますが、日本では明治5年の旧暦→新暦の改暦まではなんの疑問も持たずに「閏月」を当たり前のこととして受け入れていました。
 紙に刷った暦もすでに民間に広まっていましたが、夜空を見上げれば新月→三日月→上弦…と変わる月の形が論より証拠、月の形を数えていくことのが日にちを数えること=「暦」であった時代は、すんなり「閏月」を認められたのでしょうね。
 月の形に従って日にちという時間のリズムを決めて従うことが、人間のリズムにとってとても有効であるからこそ定着した「旧暦」、奥深いですね。

 数年に一度の「閏月」だからこそ、その年の記憶も他の年に比べて印象的になるもの。前回「閏皐月」があったのは12年前の1998年。この年の記憶をたどってみると、今年をよりよく過ごすことができるかもしれません。
 そもそも新月の日を「朔(さく)」と呼ぶのも、新月自体は月の形が見えないため、三日月から「遡って」数えたからだとか。
 月を見るときは知らず知らずのうちに「もうこんなに満ちてきた欠けてきた」と過去の月の形を思い出し、それとともに過去の記憶も思い起こす…そしてまた同時に満ちていく月の形に未来を重ねて思いをはせる…月を見ると人は無意識にこんなことをやっているのです。こんなふうに月を記憶を司る天体としてとらえておくと、面白い発見があるかもしれませんよ♪
 未来といえば次に「閏皐月」が来るのは2017年。今日は12年前の1998年の思い出を遡り、18年後の未来に想いをはせつつ、「新月のお願い」で未来に種を蒔いてみましょう。夜空に月は見えませんが、見えない月を感じてみるのも月のリズムに乗る良い方法ですよ♪
 そして、何かを感じたらすかさず手帳に書きとめてくださいね!月からのメッセージがどこでシンクロするのか、手帳が羅針盤になってくれるはずです(^-^)v
 私は6月23日から7月21日というこの閏皐月を旧暦がくれたプレゼントと考えて、私の夢である手帳セラピーのさらなる進化の月にするつもりです♪
「オリジナル手帳リフィル」のこの期間、夢色のオレンジ色でいっぱいになりそうな予感です(^-^)v
 
[PR]
by migumeutosa | 2009-06-23 14:52 | 事務局からのお知らせ | Trackback | Comments(0)
 明日6月23日4時36分に新月になります!今回と次回は蟹座で新月が起こります。星座の得意分野に合わせた 「新月のお願い」を通して潜在化した夢に気づき、顕在化させ夢を叶えましょう!
 まずは先月のお願いで叶ったことに今から緑のマーカー塗りましょう♪
f0164842_2115189.jpg

 
 蟹座は母性や家庭、家族を司る星座です。安定、成長、育成、親密さや慈愛、やさしさ、いたわりも支配します。また、経済的な安定や、新たな成長を見守る、といった面も持ちます。 身体面では胸、乳房、膵臓、胃、胃潰瘍、膨満感、腫瘍に関することを願うといいでしょう。
 蟹座の新月に叶いやすい願いは次のようなものです。お願いは2件以上10件以内が効果的です。自分の状態・気持ちにしっくりくる内容を吟味して書きましょう。

 〔願い事の例〕
・私は家族と一緒の時間を幸せに過ごしています。
・私は家族と幸せに暮らせる家を予算内で買います。
・私はどんな時にも、安心感を持ち続けています。
・私は○○(名前)にいつも護られていることを実感しています。
・私はやすらぎと喜びを感じられる精神的な余裕を保っています。
・私は経済的に余裕を持つことができる資産形成をしています。
・私は自分の可能性を信じて成長をつづけています。
・私は自分の感情を受け止め対処することができつつあります。
・私は自分にもプラスになる方法で、○○(名前)を助けています。
・私は常に自分の足で立つことができることをわかっています。
・私は誰かとつながりを持つことに対して心を開いています。
・私は(〇〇との)人間関係において満たされた感覚を持っています。
・私は周りの人達と、互いにいたわりあえるような心の交流を持っています。
・私は身体に良い食生活に自然に移行できました。
・私は人と親密になることが自然にできています。
・私は健全で親密な関係を ○○(名前)と築いています。


※ 次回も蟹座の新月です。7月22日11:36。新月のお願いワークショップは7月21日19時~恵比寿・備屋珈琲店にて。お申し込みはinfoho☆utosa.net(☆を@に変えてください)までどうぞ!
 今週もハッピーいっぱいの一週間を過ごしましょうね!
[PR]
by migumeutosa | 2009-06-22 07:03 | 着物 | Trackback | Comments(4)
 今日は夏至(げし)、一年で一番昼の長い日。夏至の日は昼が一番短い冬至と比べると4時間ちかく陽が長いそうなのですが、日本は梅雨の真っ只中のためあんまり実感はないかもしれませんね(^^;)
 それでも夏至を意識した人には「陽」のエネルギーはしっかり降り注いでいるので大丈夫ですよ♪「オリジナル手帳リフィル」もそろそろご注文くださった方のお手元に届いた頃だと思います055.gif「秘密のページ」ともどもハッピーな毎日のデザインにご活用くださいね♪
f0164842_23142398.jpg

さて、着物の暦でも夏至を境に本格的に夏へと移行です。私の夏物のテーマは「透ける美しさを楽しむ」こと!
 そこで昨日の休日を使って、とうとう作ってしまいました!
 その名も脳殺裾よけ053.gif構想3年、創作時間一時間の大作です(笑)
 夏物の着物下着と言えば白一辺倒。清潔感があるといえばあるのですが、着物を脱ぐと「死装束ですか?」という気がしないでもない(笑)
 そこで、アンティークの絽縮緬の長じゅばんの裾をcutし、真紅の晒と揚柳の腰ひもを縫い付け、ハッとするような裾よけ(腰巻き・お腰)をミシンで作ってみました♪
 この裾よけ見た目も美しいのですが、機能性も考えて作りました。市販品よりかなり長めに仕立ててあり、晒の部分で胸を押さえるようにして着る(サンドレスのように体に巻きつけて着る)と、浴衣の下はこれ一枚でOKという優れ物なのです(^-^)v
 ランジェリーショップ・リュードリュー主催の着物セミナーで講師をさせていただいて「脱いでもカワイイ着物姿」をうたっている以上、色っぽいひと工夫がしたいと思いついたのがこのアイディアです♪
リュードリューで販売している「オブリージュ」という絹専用洗剤を使えば、おうちで手洗いもOK、これで清潔で色っぽい夏着物姿が演出できると大満足です(^O^)

余談ですが、今日二ヶ月ぶりに美容室に行ったところ、担当の美容師さんが突然
「髪を真紅に染めてもいい?」
と大胆な提案。もちろん快諾。染めてもらいながら、昨日真紅の裾よけを作ったことを話すと
「色のエネルギーがインスピレーションに飛んできたのかも」
と面白いシンクロにふたりともにっこり。以心伝心のイケメン美容師さんです♪
 こんな真紅シンクロで、残り半年燃えるような真紅のハートでみなさんにハッピーを届けられる確信が持てた夏至でした!ワクワクで進みましょう(^_^)/
[PR]
by migumeutosa | 2009-06-21 23:14 | 手帳 | Trackback | Comments(8)

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

171119 第48週の手帳..
at 2017-11-19 00:00
【事務局より】「WEB版手帳..
at 2017-11-17 09:00
171117 「新月のお願い..
at 2017-11-17 00:00
「WEB版手帳の学校《理想実..
at 2017-11-15 14:17
171114 アンティーク..
at 2017-11-14 23:12

最新のコメント

> 有希さん こんばん..
by migumeutosa at 22:26
新月のお願いの書き方につ..
by 有希 at 21:58
くまはちさん お月見報告..
by migumeutosa at 22:40
十三夜のお月見..
by くまはち at 21:40
> 桐の葉さん こんに..
by migumeutosa at 14:23
こんばんは。 2018..
by 桐の葉 at 22:24
「幸せおとりよせ手帳グラ..
by migumeutosa at 12:33
MA さん さっそく回答..
by migumeutosa at 13:55
さとうめぐみ先生 ..
by MA at 09:41
翔瑛さん なつかしい記..
by migumeutosa at 22:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

記事ランキング