ブログトップ


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして


オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 
幸せおとりよせ手帳2016
 

<   2010年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

f0164842_94119100.jpg

今日は、8月の最終日です。
「□月末手帳タイム」をとって、「今月のふりかえり」を記入してみましょう。一ヶ月の充実度が目で確認することができ、新たなエネルギーが湧いて来ますよ♪

やり方は以下の通り。(ペンの色は基本は黒でOK。ワクワクしたことや仕事など色分けしたくなったら自分の気持ちに従って使い分けてよいです)

①「今月のテーマ」の充実度はどうだったか、パーセンテージであらわしてみる。
○できたか×できなかったか、の○×採点法ではなく、どのくらいできたか、を考えて「できたこと」を評価するのが自己肯定感をアップするポイントです。

②今月は長かったか、短かったかを記入。その理由を続けて書く。
充実していたから長かった、逆に短く感じた、これを書くことで時間とは絶対的なものではなく自分の感覚で決まってくることが見えてきます。気持ちと時間のちょうどいい関係を見つけ・作るのが手帳セラピーのポイントです。

③体調は?風邪気味・頭痛あり、などと日付とともに赤ペンで記入。
ここはマイナス表現になってもOK。事実を赤ペンで書きましょう。体調を書くことで、スケジュールとの関連性・月の満ち欠けのリズムとの関連性が見えてくるかも。見えてきたら翌月のスケジューリングに自分のデータとして生かしましょう。

④印象に残った出来事を記入。
今月の中でとくに印象に残った出来事を書いておきましょう。数ヵ月後、年末にふりかえる時のトピックになります。

以上が基本の「今月のふりかえり」の書き方です。
①〜④を各一行づつ書くだけで、自分の過ごした一ヶ月を「見える化」できます!
手帳というと、未来の予定だけを書くのがこれまでのやり方でしたが、手帳セラピーはこうして過ごした時間を書いて「見える化」することで、実りを実感することをとても大切にしています。
月末にしっかりひと月をふりかえり、手帳を自分のデータにして、より良い来月が過ごせるよう新たなスケジュールを組むことでハッピーな循環を作り出していきましょう!

みなさんの8月はいかがでしたか?ふりかえりのご報告お待ちしています♪

さとうめぐみ
[PR]
by migumeutosa | 2010-08-31 09:41 | Trackback | Comments(10)
f0164842_10173389.jpg

月曜日です!
もう週はじめの手帳タイムはとりましたか?

まずは、先週一週間のふりかえりを二行程度で短くまとめてみましょう♪

次は予定の転記です。
マンスリーから今週一週間の予定をウイークリーに転記しつつ、持ち物や心がけなど細かいことを記入しましょう。

そして日時ははっきりと確定していないけれど、今週中に済ませておきたい
「今週やること」
「今週やりたいこと」
をウイークリーページに書き出して、一週間の用事を棚卸し&見える化。
バーチカルの枠の中で実行できそうな日時を見つけ、そこに用事を組み入れて行きます。

その後、だいたいの予定で埋まったページを眺めて
こんな日になりそうだからこうなるといいな〜
とイメージング♪
頭に浮かんだイメージを、的確な言葉にした
「1週間未来宣言」
として書いて、満足度の高い1週間を作り出しましょう!

そうそう、1週間の内で
「休めたな〜」
という実感が持てる時間も必ず前もって緑のマーカーで囲んで設定しましょうね。

さあ、まだの人はぜひこれから手帳タイムを!
素敵な一週間は自分の手で作り出していけること、実感してみてくださいね!

さとうめぐみ
[PR]
by migumeutosa | 2010-08-30 10:17 | Trackback | Comments(0)
micanさんから「一週間未来宣言」に関する以下のような質問が寄せられたので、回答しまーす。
質問
Commented by mican at 2010-08-24 21:00
こんにちは!未来宣言私もいまいちかけてません。。重要な予定がある日があるときはその予定がうまく運んだ想定を書いて(でも相手がいることなので微妙)いくのでよかったですか?おおきな予定が特にない日は空欄になりやすいのですが今週のやりたいことを宣言するのでしょうか?書くとかなう時が多いのでかかないのはもったいないですよね?教えてください。

回答
講座でもお話するのですが、「一週間未来宣言」はマンスリーとウイークリーのスケジューリングが上手になって、その日の流れのイメージングが上手になると、うまくできるようになるちょっと難易度の高い手帳セラピー日常ワークです。

写真はわたしの8月25日の実際の「一週間未来宣言」。
朝10時から夕方18時30分まで、打ち合わせが5つもあって、ひとつがズレこんだら将棋倒し状態で後ろの予定がクラッシュしてしまう…という手帳セラピストにあるまじきスケジュールを組んでしまった日のハラハラものの宣言です↓
f0164842_1242984.jpg

人の数だけ日常のスケジュールがあり、願いがあるので、これが正解!ということはありませんが、次の回答を参考にして、ひとりだけで手帳セラピーをやっていると陥りがちな、
「こんな書き方でいいのかな?057.gif
の不安を軽減してみてください。

>重要な予定がある日があるときはその予定がうまく運んだ想定を書いて(でも相手がいることなので微妙)いくのでよかったですか?
はい、基本的にはOKです。ただし、相手がいるとしても自分主体で書くのがポイントです。
たとえばこんな感じ。
× (職場で)○○さんに話しかけてもらった。
○ (職場で)○○さんに(わたしから)話しかけて話が弾んだ

つまり、手帳とは自分の行動を書くことで望む未来を引き寄せるツールなのだから、相手まかせの発想ではなく、自分を主語に自分から行動して望む現実を書いて引き寄せるようにする「自分主体」 のが「一週間未来宣言」の基本的心構えなのです。

>おおきな予定が特にない日は空欄になりやすいのですが今週のやりたいことを宣言するのでしょうか?
これはちょっと違います。
予定がない日でも、「この日はこうなったらいいな~」という気持ちは何かしらあるはずなので、
○ゆっくりペースで一息つける日になった。
○スムーズに仕事が終わって定時に上がれた。

など、その日に即した内容を書いてみてください。

また、『手帳は”完了形”で書く』『宇宙とつながる手帳の書き方』にも見本が載っていますので参考にして、文章を自分流にアレンジしてみてください。

micanさんは
>書くとかなう時が多いのでかかないのはもったいないですよね?
ということなのですでに、自分なりに叶う書き方がわかっているはず。
>いまいちかけてません。。
と、できないことに焦点を当てるのではなく、できているほうに焦点を当て、その調子で書いてどんどん自分なりの的中率を上げていく書き方を見つけてハッピーを引き寄せる力を養っていってください!

手帳というのは、自分ひとりで書くものなのでどうしても人と見比べる機会がないため、「こんな書き方でいいのかな?057.gif」という不安に陥りやすいもの。
そこで、家族や友達など周りの人と一緒に手帳セラピーをしてみるとお互いのアイディア、コツなどの情報交換ができるので、ぜひ手帳セラピスタ仲間を増やしてみることをオススメしてます。

東急セミナーBE渋谷や池袋コミュニティセンターなどの講座や毎月第一土曜日開催の手帳セラピー☆カフェ(9月4日の参加者好評受付中♪)などでは、手帳セラピスタさんたちが自然と
「こう書いたら叶った」
「こう書いたらイマイチだったから次はこうしてみるわ」
など研究成果(笑)を楽しそうに話しているのを見て、微笑ましい気持ち053.gifになっています。

実は「一週間未来宣言」の的中率を上げられると、ミラクルを引き寄せる次なる扉が開くのですが、それは講座やカフェでお話してます(ブログに書くと怪しまれるので!?ここではナイショです。)
micanさんも、回答を参考にして的中率が上がったらぜひコメントしてくださいね!
まずは明日の週はじめの手帳タイムから「一週間未来宣言」してみましょう!

さとうめぐみ
[PR]
by migumeutosa | 2010-08-28 12:04 | 手帳 | Trackback | Comments(4)
残暑厳しいですね~
寝苦しい夜が続いているので、こんなときはこもった汗をかききったほうがいい、と動物的な勘が働き、炎天下の中の散歩を決行しました。

でも無目的には散歩できない性格なので、片道徒歩30分のアットホームなカフェを目的地に設定。
目的のチーズケーキがコレ ↓ 自家製のマンゴージャムがアクセントで美味しかったです。
紅茶はあえてホットで。お腹を冷やすとあっという間に体が冷えちゃうので。
f0164842_18515596.jpg

もちろん帰りも歩きで、30分。
しっかり汗をかいたせいか、気分爽快。
頭が働いて夜の仕事も進みそうです♪

体力気力に余裕がある人なら、たまにはこんな荒療治もオススメで~す。

さとうめぐみ
[PR]
by migumeutosa | 2010-08-27 18:51 | 日記 | Trackback | Comments(2)
最近、手帳セラピーを続けて嬉しい結果が出ました!という嬉しい私信メールが続々届いてます♪
今日は、ご本人の了解を得て、手帳セラピーで夢が見つかり、病院への就職も決まったという教え子Oさんからのメールをご紹介しま〜す。
Oさんは約二年前に看護専門学校の授業で半年間手帳セラピーを教えた時の学生で、現在三年生です。
その時はこんな教科書使ってました↓ 懐かしいな~楽しかったな~
f0164842_17121881.jpg

看護師を目指す人はもちろん、夢を見つけたくて手帳セラピーを始めたもののまだ見つからなくて立ち止まっている人、励みになればとハッピー報告をシェアしてくれたOさん、ありがとう!

先生お久しぶりです。○○看護専門学校のOです。
先生にお礼をいいたく、メールしました。
先生に手帳術を習い、実行して1年半が過ぎました。
それまで、将来のことをぼんやりしか考えていなかったのですが、日々、自分の過去、未来を見つめてきたおかげで
「将来は救急看護認定看護師になろう!」
という夢ができました。

そして先日、3次救急という、高度な救急医療を専門としている病院へ就職が決まりました。
夢に向かって行動できるようになったのは、先生の手帳術のおかげです。これからも継続していき、夢を達成していきます!!ありがとうございました。

毎日手帳を見る、記入することで、こんなに人生変わるんだ!!と私自身驚いています(^O^)
いつかセミナーにも参加したいと思っています♪


以上がOさんからのメール全文です。

手帳セラピーを始めたものの、「いつになったら夢が叶うの?」と焦っている人もいるかと思いますが、『宇宙につながる手帳の書き方』109ページにも書いてあるように、
「実りを受け取るのは、夢の育て手であるあなたがそれを幸せに受け取る器を身につけた時」
が叶う時なのです。

そのために、まずは手帳を使って自分の本心に向き合い、適切な考え方をし、最善の行動を起こすことが大事♪昨日ブログでお伝えしたように、秋分にむけて羽ばたいてみましょう!

※現在、
東急セミナーBE渋谷062.gif0334776277
(10月期より、基礎講座はスケジュール編、発展講座はライフ編とバージョンアップ、平行受講が可能になりました♪)
池袋コミュニティカレッジ062.gif0359495486
で10月期の手帳セラピー講座好評受付中です。
じかに手帳セラピーを習いたい方のお申し込みお待ちしています!

さとうめぐみ
[PR]
by migumeutosa | 2010-08-26 17:12 | 手帳 | Trackback | Comments(4)
今日は満月!
18時30分ころ東の空を見たら、赤く大きな満月を発見♪上手に写真はとれなかったけれどパワーありそうな月だったのでアップしちゃいます。(真ん中の○が満月です)
f0164842_2118957.jpg

今日は、何か急に自分の中で盛り上がってきた気持ちがあったり、いろんなことの調整がついたりしたことがあれば、満月からのメッセージかもしれません。
行動的になってるとしたらそれも満月と関係あるかも〜。

今日の満月はヘリオステラ(ヘリオコンパス地球暦の新名称)的視点から見ると、
9月23日の満月=中秋の名月、しかも太陽系がグランドクロスを構成する中で起こる特別な満月への序章です。

いままでの既存の枠や、自分で作った枠を超えたいという衝動があったり、自然とそんな流れになってるかも〜と思い当たる人は、この機会に飛び立ってみましょう。
次の満月、9月23日の秋分ころには着地点が見えてくるはずです。

もちろんむやみやたらに飛び立つのではなく、手帳を上手に使って、飛躍の足元&飛行経路の見通しを立ててから、がポイント!
「新月のお願い」で書いた願いを今日明日で見直して、自分の真の願いと方向性を確認、心からの願いなら飛び立つ勇気が自然と湧くはずですから!

私も今日衝動に駆られてさまざま動き回りましたが、すべてベスト!な結果になりました♪

みなさんに飛び立つエネルギー、届きますように!

さあ、これからお財布も振らなくちゃ(笑)

さとうめぐみ
[PR]
by migumeutosa | 2010-08-25 21:18 | 手帳 | Trackback | Comments(5)
明日8月25日(水)は満月です!
臨時収入や形ある豊かさのギフトを受けとりたい方は、以下の要領でおまじないをやってみてくださいね☆
f0164842_22459100.jpg

【満月に臨時収入が入るおまじない】

1、お財布からお金が出ていくものに関する物を抜き出す。(レシート、クレジットカード、Suicaなど)
2、お財布を外気にさらす(天気が悪くても、月が見えなくてもOK)
3、「今月も臨時収入がありました、ありがとうございます」と言いながら満足の行くまでお財布を振る。
※「新月のお願い」と違って時間の約束はありません。私はいつも24時までに振るようにしています。お財布の口を上にして振るといいでしょう。

※8月10日に「新月のお願い」を書いた人は、満月の日に中間確認をしてみましょう!あとほんの一押し自分が行動すれば叶うお願いがあるかも!そんな現状チェックしてみましょう。

この「満月のおまじない」と「新月のお願い」の2つのワークを通じて、皆さんに少しずつ旧暦がしみていきますように♪
月の満ち欠け=旧暦は自然のリズム、ハッピーサイクルを呼び込むきっかけとして試してもらえたら嬉しいです♪

※9月7日(火)19時〜21時「新月のお願い」ワークショップ@備屋珈琲店(恵比寿)、現在好評受付中です♪
詳細はhttp://utosa.net/をどうぞ!

さとうめぐみ
[PR]
by migumeutosa | 2010-08-24 08:01 | 新月のお願い | Trackback | Comments(1)
今日は処暑(しょしょ)です。処暑の「処」の字はもともと「来て止まる」という意味だとか。
そこから派生して処暑は夏の終わりを意味する日です。秋の台風シーズンに向けて庭木の手入れをして姿を整える作業や、花火を上げて「来て止ま」っていた精霊を天に帰す行事が各地でとり行われます。

着物の世界では「麻は処暑まで」という言葉があり、いくら残暑が厳しくても処暑を過ぎて麻の着物を着るのは寒々しい感じがすることを見事に言い表しています。
近年大流行している小千谷縮の元となる苧麻(ちょま)の産地、福島県昭和村では夏の入りの小満の日に麻畑を焼いて丈夫な麻を育てるという風習がありますが、麻という生地はつくづく「夏の生命を着る着物」だと思います。だから、秋風を感じる頃にはすっぱりと麻とはお別れし、着物好きのもうひとつの楽しみであるお家でのお洗濯を済ませて来年を待つのがふさわしいのでしょう。
f0164842_1863849.jpg

今回のコーディネートは「麻(夏)のお別れ」がテーマ。大好きなドキュメンタリーえ映画「ヨコハマメリー」です。
f0164842_1862217.jpg
 
ワイングラス柄の麻の着物にレースの帯、手にはハンカチ、頭にはアンティークのストローハット、と和洋折衷のスタイルで去りゆく夏の物語を膨らませ、知る人ぞ知る伝説の娼婦「横浜メリー」さん別名「白いメリーさん」へのオマージュにしてみました。

1940年8月15日の敗戦を境に、出会いと別れを繰り返したハマのメリーさんは貴族のような真っ白なレースのドレスを身にまとって横浜の夜の街に立っていたといいますが、「愛しい米将校を波止場で見送る横浜メリーさん」が着物を着ていたらこんなスタイルだったかもしれないとイメージしてみました。
去りゆく夏と同じ夏はもう二度とは帰らない。故郷に帰っていった将校のように…

メリーさんは伊勢佐木町の松坂屋の楽器売り場のピアノで「海」という童謡の
♪「海は広いな大きいな~行ってみたいなよその国」
というフレーズを繰りかえし繰りかえし弾いていたそうです。このコーディネートは、そんなメリーさんと童謡の悲しくロマンチックな挿話からの着想です。

着物は大正末~昭和初期の麻の着物。ワイングラスの模様という斬新なデザインに驚かれるかもしれませんが、こうしたデザインの面白さがアンティークキモノの醍醐味なんです!昔の人は遊び心があったんですね。
この着物を見て
「麻の着物は硬くて、さわり心地が良くないし、薄物みたいな色っぽさに欠ける!」
と不服を言ったメンズがいましたが、デザインの面白さには感心していました049.gif

 920年代~1930年代にかけて世界中で流行したアールデコのデザインがこうして夏の着物に取り入れられたのには理由があります。
「流行は夏物から」という言葉は現代のファッション業界でも言われていますが、それは夏物の着物は裏地が要らないため、比較的安価に作ることができるので奇抜なデザインの物も面白がられて流通したから。
しかし、昔も夏は暑かった!きっと毎年流行の柄の着物を数枚だけ手に入れて、徹底的に着倒したのでしょう、だから現在着られる形で残っている夏物はとても少なく、希少価値があるのです。

帯はアンティークの白いレースの帯、ちゃんと絹製です。夏でも涼しくしめられ、かつ正装にも対応する二重太鼓に見えるような「トンネル仕立て」という仕立て方になっています。

帽子は天の空いたアンティークのカクテルハット。シルクのリボンがいい感じに色褪せて、女性の帽子はファッションの一部だからというレディファーストな理由で、室内でも着用が認められた1920年代の雰囲気をよく伝えています。

手に持ったハンカチは実はシルク100%の白いポケットチーフ。可愛らしい少年は船乗りを目指しているのか望遠鏡を生き生きとした顔で覗いています。

そして帯留が今回のメイン、「パイプを加えたマドロスさん」なんです。隻眼で片目に眼帯をつけたクールな姿に一目惚れ。旧東ドイツ製のブローチを帯留代わりに使いました。
 昔、横浜の港の娼婦たちは皆、万国旗を染めた真っ赤な長襦袢を持っていたといいます。ナイトガウン代わりにそれを羽織っては、一晩だけの夫に生国を指ささせてコミュニケーションをとったとか。それさえ判ればあとはボディランゲージ!もう言葉はいらないものよ…そんな艶っぽい話が思い出されるブローチです。
 
 着物というと「和の文化」というイメージが強いですが、時代とテイストさえ合えばどの国のものとも合わせることができる、世界調和の衣装でもあるのです。

072.gif着物  麻地 ワイングラス柄着物
072.gif帯   白地レース帯
072.gif半襟  1940年代のアンティークレース さくらんぼ柄
072.gif帯留  旧東ドイツ製ブローチを転用
072.gif帽子  アンティークのカクテルハット
072.gifバック 2008年のホコモコラ製

f0164842_187105.jpg
f0164842_1873053.jpg
f0164842_1874999.jpg
f0164842_1881056.jpg

※最後まで自分でいることをやめなかった孤高の娼婦の生涯を感動のインタビューで綴ったDVD「ヨコハマメリー」ぜひごらんください!
[PR]
by migumeutosa | 2010-08-23 13:34 | 着物 | Trackback | Comments(2)
日曜日です!
もう来週に向けての手帳タイムはとりましたか?

まずは、先週一週間のふりかえりを二行程度で「今週のふりかえり」に短くまとめてみましょう♪

次は予定の転記です。
マンスリーから今週一週間の予定をウイークリーに転記しつつ、持ち物や心がけなど細かいことを記入しましょう。
f0164842_12122492.jpg

そして日時ははっきりと確定していないけれど、今週中に済ませておきたい
「今週やること」
「今週やりたいこと」
をウイークリーページに書き出して、一週間の用事を棚卸し&見える化。
バーチカルの枠の中で実行できそうな日時を見つけ、そこに用事を組み入れて行きます。

その後、だいたいの予定で埋まったページを眺めて
こんな日になりそうだからこうなるといいな〜
とイメージング♪
頭に浮かんだイメージを、的確な言葉にした
「1週間未来宣言」
として書いて、満足度の高い1週間を作り出しましょう!

そうそう、1週間の内で
「休めたな〜」
という実感が持てるまとまった時間も前もって緑のマーカーで囲んで設定しておきましょうね。

さあ、まだの人は今夜にでも手帳タイムを!
素敵な一週間は自分の手で作り出していけること、実感してみてくださいね!

さとうめぐみ
[PR]
by migumeutosa | 2010-08-22 12:12 | Trackback | Comments(7)
f0164842_1855841.jpg

非常勤先の専門学校に行ったら、ビジネスマナーの特別講師の先生がいらしてました。

マナー体験ということで、教室でお薄を実際にたてて学生にふるまったそうで、うらやましがっていたら、みるみるうちに事務机の上にお道具をひろげてくださって、職員室がお茶会の場に早変わり。

おもてなしの茶の湯の心、ひしひしと感じた真昼の午後でした♪

さとうめぐみ
[PR]
by migumeutosa | 2010-08-20 18:55 | Trackback | Comments(5)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

17070723 新月のお願..
at 2017-07-23 00:00
170722 メルマガ「大暑..
at 2017-07-22 20:13
170708 旧暦閏五月の満..
at 2017-07-08 17:10
170706 本日メルマガ「..
at 2017-07-06 23:59
170623 新月のお願いI..
at 2017-06-23 20:08

最新のコメント

翔瑛さん なつかしい記..
by migumeutosa at 22:20
有望さん おひさしぶりで..
by migumeutosa at 11:31
本物の舞妓さん赤い着物を..
by 翔瑛 at 17:58
お久しぶりです。先生はお..
by 有希 at 23:02
みけさん はじめまして!..
by migumeutosa at 23:52
手帳の本読みました。実践..
by みけ at 17:59
みきてぃさん 鍵つきコメ..
by migumeutosa at 22:11
ゆうきさん 初参加でも楽..
by migumeutosa at 22:09
きっちんさん 少しの変化..
by migumeutosa at 22:07
ワークショップ参加させて..
by ゆうき at 23:31

以前の記事

2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

記事ランキング