ブログトップ


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして


オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 
幸せおとりよせ手帳2016
 
さて本日16日から1年52週間の第30週がスタートします!

今週をスムーズに有意義に過ごすために、週はじめに「手帳タイム」を実行して、充実した1週間を過ごしましょう!

まずは、

①マンスリーページの左側の「今週のふりかえり」を記入。先週一週間のふりかえりを二行程度で短くまとめてみましょう

②ついでに自分の中で今週が期限の用件を
「30週のやれたらいいな」欄
に記入します。
f0164842_1355684.jpg


③手帳がすぐに開ける工夫としてプラスチック付箋紙を今週(52週のうちの30週)に貼り進めます。
f0164842_135573.jpg
④いよいよ予定の転記(予習)です。
マンスリーから
今週一週間の予定をウイークリーに転記しつつ、
持ち物や心がけなど細かいことを記入しましょう。

⑤日時ははっきりと確定していないけれど、今週中に済ませておきたい
「今週やること」
「今週やりたいこと」

をウイークリーページに書き出して、一週間の用事を棚卸し&見える化。
f0164842_135584.jpg

⑥バーチカルの枠の中で
実行できそうな日時を見つけ、そこに用事を組み入れて行きます。

以上が2度書き手帳術の基本です。

⑦その後、だいたいの予定で埋まったページを眺めて、
「こんな日になりそうだからこうなるといいな!」
とイメージング♪

頭に浮かんだイメージを的確な言葉にした
「1週間未来宣言」
として書いて、満足度の高い1週間を作り出しましょう!

⑧そうそう、1週間の内で「休めたな?」という実感が持てる時間も必ず前もって
緑のマーカーで囲んで設定しましょうね。

さあ、今週も週はじめに手帳タイムを!

素敵な一週間は自分の手で作り出していけること、実感してみてくださいね!

さとうめぐみ


[PR]
# by migumeutosa | 2017-07-16 00:00 | Trackback | Comments(0)
さて本日9日から1年52週間の第29週がスタートします!

今週をスムーズに有意義に過ごすために、週はじめに「手帳タイム」を実行して、充実した1週間を過ごしましょう!

まずは、

①マンスリーページの左側の「今週のふりかえり」を記入。先週一週間のふりかえりを二行程度で短くまとめてみましょう

②ついでに自分の中で今週が期限の用件を
「29週のやれたらいいな」欄
に記入します。
f0164842_1355684.jpg


③手帳がすぐに開ける工夫としてプラスチック付箋紙を今週(52週のうちの29週)に貼り進めます。
f0164842_135573.jpg
④いよいよ予定の転記(予習)です。
マンスリーから
今週一週間の予定をウイークリーに転記しつつ、
持ち物や心がけなど細かいことを記入しましょう。

⑤日時ははっきりと確定していないけれど、今週中に済ませておきたい
「今週やること」
「今週やりたいこと」

をウイークリーページに書き出して、一週間の用事を棚卸し&見える化。
f0164842_135584.jpg

⑥バーチカルの枠の中で
実行できそうな日時を見つけ、そこに用事を組み入れて行きます。

以上が2度書き手帳術の基本です。

⑦その後、だいたいの予定で埋まったページを眺めて、
「こんな日になりそうだからこうなるといいな!」
とイメージング♪

頭に浮かんだイメージを的確な言葉にした
「1週間未来宣言」
として書いて、満足度の高い1週間を作り出しましょう!

⑧そうそう、1週間の内で「休めたな?」という実感が持てる時間も必ず前もって
緑のマーカーで囲んで設定しましょうね。

さあ、今週も週はじめに手帳タイムを!

素敵な一週間は自分の手で作り出していけること、実感してみてくださいね!

さとうめぐみ


[PR]
# by migumeutosa | 2017-07-09 00:00 | Trackback | Comments(0)
明日7月9日は酉年の閏五月(うるうさつき)の満月です。

毎月恒例の満月の満月の過ごしかたとおまじないの紹介です!

満月は「実り」がキーワードの日。

新月から約14日〜15日(2週間)が経った今日、
自分の思い・行動がどんな形になりつつあるかをチェックし、よりはっきりした形を求めて実行していきましょう。

また、満月は衝動を呼ぶ日でもあります。
内なる衝動をプラスに生かしていきましょう!

体調面では月が満ちるように体も
「むくみ」やすい傾向が。

上手に調節していきましょうね。

さて、満月といえば、
「お財布フリフリ」のおまじない♪

今月も臨時収入や形ある豊かさのギフトを受けとりたいが得たい人は、
空に浮かぶ満月に向かってお財布フリフリしてみましょう。

やり方は以下の通りです!

【満月に行う臨時収入が入るおまじない】

1、お財布からお金が出ていくものに関する物を抜き出す。(レシート、クレジットカード、Suicaなど)

2、お財布を外気にさらす(天気が悪くても、月が見えなくてもOK)

3、「今月も臨時収入がありました、ありがとうございます」と言いながら満足の行くまでお財布を振る。

※「新月のお願い」と違って時間の約束はありません。私はいつも24時までに振るようにしています。お財布の口を上にして振るといいでしょう。

※新月から48時間内に「新月のお願い」を書いた人は、満月の今日中間確認をしてみましょう!

あとほんの一押し自分が行動すれば叶うお願いがあるかも♪

そんな現状チェックして「実行」につなげてみましょう。

この「満月のおまじない」と「新月のお願い」の2つのワークを通じて、皆さんに少しずつ旧暦がしみていきますように♪

月の満ち欠け=旧暦は自然のリズム。
月とシンクロする意識を高めて、ハッピーサイクルを呼び込むきっかけとして試してもらえたら嬉しいです♪

※「月とシンクロする秘訣」は「幸せおとりよせ手帳」に掲載してあります。
『旧暦の魔法』にはさらに詳しい月の活用法が載っています。

さとうめぐみ
[PR]
# by migumeutosa | 2017-07-08 17:10 | Trackback | Comments(0)
こんばんは!

本日、メルマガ講読ご登録の方に、

2017.7.6号

を配信しました。

暑さに向かう季節、暦と毎日の日々のつながりを感じてもらえたらうれしいです。
f0164842_11512075.jpg


※メルマガの以下の記事に誤りがありましたので、訂正しておわびします。

【訂正前】

>今年は五月の後に閏五月(うるうさつき)が入るので
旧暦七月七日は文字色8月23日とずっと後になります。
(昨年2016年の旧暦七月七日は8月9日でした。)

【訂正後】

>今年は五月の後に閏五月(うるうさつき)が入るので
旧暦七月七日は文字色8月28日とずっと後になります。
(昨年2016年の旧暦七月七日は8月9日でした。)

※8月23日は文月の新月です。

さとうめぐみ
[PR]
# by migumeutosa | 2017-07-06 23:59 | Trackback
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

170821 新月のお願いI..
at 2017-08-21 00:00
170809 朝日カルチャー..
at 2017-08-09 21:33
170808 旧暦水無月の..
at 2017-08-08 00:00
170805 骨董ジャンボリ..
at 2017-08-05 19:44
【事務局より】オフィシャルシ..
at 2017-08-04 09:14

最新のコメント

翔瑛さん なつかしい記..
by migumeutosa at 22:20
有望さん おひさしぶりで..
by migumeutosa at 11:31
本物の舞妓さん赤い着物を..
by 翔瑛 at 17:58
お久しぶりです。先生はお..
by 有希 at 23:02
みけさん はじめまして!..
by migumeutosa at 23:52
手帳の本読みました。実践..
by みけ at 17:59
みきてぃさん 鍵つきコメ..
by migumeutosa at 22:11
ゆうきさん 初参加でも楽..
by migumeutosa at 22:09
きっちんさん 少しの変化..
by migumeutosa at 22:07
ワークショップ参加させて..
by ゆうき at 23:31

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

記事ランキング