ブログトップ


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして


オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 
幸せおとりよせ手帳2016
 
f0164842_7561589.jpg

Qひとつ質問なのですが、8年未来年表には家族の事を書き入れてもいいのでしょうか?たとえば「主人の会社の新事業成功!」「子供がすばらしい子に成長しているのを実感」など・・・来年1月に第一子出産予定なので、自分の未来にはどうしても家族の未来が組み込まれてしまいます。というNorieさんからのご質問にお答えしま~す。

答えは…
 8年未来年表には自分のことだけを書くのが基本です。
 手帳セラピーの基本的精神は「あなたが幸せならばみんなが幸せ!まずは自分から幸せになりましょう!」自分が自分の責任で幸せになることが「自立」であり、「自立」した者同士が適切な形で相互依存することによって世の中もハッピーになっていくのだと考えます。
 そのため、どうしても家族のことが書きたい場合は、その願い事をご家族本人も願っていることかどうか確認をとってから書くことが大前提になります。
 たとえ親しい家族であれ、他人に関する願い事を本人に内緒で書くことはオススメできません。理由は簡単。他人に関する願い事を書いて、それが本当に叶うとしたら逆に大変なことになってしまうからです。

 たとえば、私を熱烈に愛してくれるメンズがいるとします。でも私はそのメンズにまったく好意をもっていません。しかし、そのメンズは私と何がなんでも結婚したくて、私に内緒で自分の8年未来年表に
「○年さとうめぐみと僕が結婚する」と書いたとします。(→すごい妄想でごめんなさい(^_^;)
 それでそれがすんなり叶って、私がそのメンズと本当に結婚することになったらどうでしょう?私の意志は全く反映されないことになり、それはそれは大変なことになってしまいます(笑)
他人に願い事をかけられてすべてがその通りになってしまったら、世の中は大混乱になっちゃいますね(^_^;)
 手帳セラピーでは「思い通りの未来」を手にすることをうたっていますが、あくまでそれは「自分が主体」である場合です。
自分に意志や願い事があるように、相手にも意志や願い事があるということを忘れてはいけません。だから手帳セラピーは「自分を主体に書くこと」が鉄則なのです。

 相手の意志の存在を無視して「○年後に○○さんにはこうなっていて欲しい」と書くのは、それがたとえ「良い思いから発せられたもの」=「期待」であっても、相手がそれを望んでいない場合は相手に対する一方的な「要求」になり「操作」になってしまう危険性があります。
 そして「要求」はやがて自分と相手を追い詰めていくことになりかねません。
 自分に関する願い事なら、叶わなくても
「残念だな~なぜうまく行かなかったのだろう?」
と反省や分析改善へ向かうことになるから失敗も良い経験になります。
 しかし、他人に対する願い事が叶わなかった場合は、自分ではどうすることもできません。それだけでなく、「あんなに応援していたのに思い通りにならなかった」と勝手に「失望」することになりかねません。
 頼まれもしない願い事をしているのにもかかわらず、相手に「裏切られた」と感じてしまうことさえあるかもしれません。これでは幸せがどんどん遠ざかってしまいます。

 ということで、「宇宙」は自分に関する願い事はかなりの確率で聞き届けてくれますが、他人に関する願い事は聞き届けてくれない仕組みになっているようです。うまく出来ているものですね。
 とはいえ、自分にとって大切な人とのハッピーな未来を考えたい!という気持ちもよくわかります。そこで提案したいのが、
「大切な人と一緒に8年未来年表を作ること」です!072.gif
 大切な人と話し合いながら、お互いの願い事や理想像を導き出して8年未来年表に書き込めたら、それは二人で一緒に願う願い事になります。
「期待」も「要求」も「操作」も存在しない願い事、しかも二人分のエネルギーを注ぎ込めるのだから叶う確率もグッとアップするはずですよ。
 未来を共に語り会える関係…とても素敵だと思います053.gif
 二人で8年未来年表を作る練習と言ったらなんですが、まずは自分の年表からつくってみましょう!その時ももちろん「自分を主体にして書く」こと!
「主人の会社の新事業成功!」→「夫の会社新規事業の成功を笑顔で支える」
「子供がすばらしい子に成長しているのを実感」→「子どもの成長を穏やかに見守る」
と書くのが良いのではないでしょうか。
※写真解説
ご家族で手帳セラピーの個人セッションを受けてくださっているTさん一家の受講風景です。家族みんなで互いの夢を書きだすといろんな発見、気づきがあり、自然に応援しあう流れになっていくのが感動的でした。素敵な機会に感謝!
[PR]
# by migumeutosa | 2008-11-06 07:56 | Trackback | Comments(10)
f0164842_853696.jpg

おかげさまで手帳セラピー、じわじわ各所に浸透してます☆
昨日、手帳セラピーを実行してくれている学生から質問を受けました。
「(マンスリー欄を開きつつ)こんなに毎月空欄だらけなのに、いつも時間がなくて何にも出来ないんです、どうしてなんでしょう?」
 手帳をひとめ見てその理由がわかりました。それは、
「定例の予定を書き入れていないから、時間があると勘違いしている」からでした
(^_^;)
 こういった勘違いは、時間割の決まっている学生さんや、毎日定時出勤定時退社が可能なお勤めの方によくあるようです。
 なぜなら、時間割は頭の中に入っているから手帳にはわざわざ書かない、だから登校している間の手帳のマンスリー欄は空白になる。
土日にはプライベートの予定が単発の予定だから忘れないようにしっかり書いてあるけれど、月曜~金曜までは頭の中の時間割を使っているから午前午後のスペースは真っ白…
こんな手帳をぱっと開くと、「手帳は空白なのに毎日が忙しいのはなぜ?」ということになってしまうのです。

 わざわざ時間割を毎週書き写す必要はありませんが、頭の中の時間割と目の前の手帳の埋まり具合いが一致するような書き方の工夫「見える化」をした方が、余計な混乱を生まなくて良いと思います。
 学校や職場に在中している時間帯を上手に手帳に表記してみると、自分が本当に自由に使える時間が見えてきて、
「意外に暇じゃないな~」
とか
「これだけ講義やデスクワークに時間を裂いているのだから、ちゃんと勉強しよう、有意義に時間がを使おう」
と前向きに考えられるようになると思います。
 これこそが、同じ時間を過ごしていても時間に対する自分の意識が変わる=「時間の枠を超える」ということを実現できる、手帳セラピーのマジックなのです(^-^)v

 また、定例の予定を書き出してみて本当に時間が無いことがわかれば、「今は学校や仕事中心の生活を選んでいるのだから仕方がない」と焦る気持ちをなだめることが出来ますよ
072.gifというわけで、手帳の空白はホントに空白なのか?「見える化」を忘れていないか、この機会にチェックしてみてくださいね。

※写真の解説
写真は今月の私の月曜日のもの。 私は講義のコマ時限をシンプルにマンスリー欄に記入しています。月曜日は2~5限の4コマ、通勤にも時間がかかるため仕事が終わったら即帰宅と決めて、プライベートの予定も入れないようにしています。(→この日は仕事で相当体力消耗するので入れられないのが正直なところです057.gif)
 つまり月曜は「完全仕事DAY」(^_^;)
ワクワクのプライベートの予定(ミドリ)が入れられないのが残念ですが、
□乗り継ぎの駅ナカで売れ筋のスイーツをチェックする♪など
「□ 一日一緑」を自分で設定して、モチベーションを維持してま~す(^-^)
[PR]
# by migumeutosa | 2008-11-05 08:05 | Trackback | Comments(2)
f0164842_11475588.jpg

f0164842_11475524.jpg

 三連休も今日が最終日。時間のある方はお茶063.gifでも飲みながら、ゆっくり手帳タイムをとってみてはいかがでしょうか?

072.gif月末・月初めの手帳タイムにやることリスト072.gif
□①10月のチェックボックスのやり残しはないか?あれば11月に繰り越すかやめるかを決め、11月のマンスリー頁・ウイークリー頁に記入

□②<今月のふりかえり>欄に記入
  10月は長かった?短かった?自分が設定した今月のテーマに8割満足していたら、□(チェックボックス)にチェックを入れよう。そして10月特に印象に残ったことや、体調、心境の変化なども書いておきましょう。

□③11月のスケジュールを4色ペンでマンスリー頁にざっくり記入

□④11月の<今月のテーマ><今月やりたいこと><今月やること>を記入

□⑤手帳を眺め、11月の流れをつかんで良い月になるようにイメージする
053.gif

 私はこの時間が大好きです。日々はあっと言う間に過ぎていってしまうけれど、月末・月初めに手帳タイムを取り一ヶ月を振り返ることで、「おお、結構有意義に過ごせたな~」とか「来月の課題はこれだな」など見えなかった時間が、自分の今の立ち位置見えてくるような気がするからです。
056.gif(写真上は私の10月のマンスリー頁。びっしり細かい字で埋めつくされてます)
 
 そして何より、まだ書き込みの少ない翌月(11月)のマンスリー頁を見て、「まだこんなに空白がある!ワクワクすることができる時間がある~自分の未来は自分でデザインできる」053.gif、と思える瞬間が最高なんです。
056.gif(写真下が私の11月のマンスリー頁。定番の仕事や既に入れてある予定でボチボチ埋まりつつありますが、まだ余白がいっぱい♪)
 そう手帳は予定の管理にだけ使うのではなく、この空白の時間を確保するためにも使うのがポイント。
自分のための時間をちゃんと用意することは誰にでも必要なのですから、遠慮せずに空白の時間をつくってワクワク・キラキラ072.gifしましょうね。
→それでも実際はドンドン空白が埋まっていくのが現実なのですが、埋まったら埋まったで「充実してたな~」と思えちゃうのも手帳セラピーの楽しさです。
 今日も良い一日を♪
[PR]
# by migumeutosa | 2008-11-03 11:47 | Trackback | Comments(2)
f0164842_10383914.jpg

今日さっそく「サイン用万年筆」の妄想効果がありました!
今日は着物セミナーの主催&『手帳は’完了形’で書く』を取り扱ってくださっている南青山のリュードリューにプライベートで買い物に行ったのですが、そこで思いもよらないご縁があったのです!お店に新規でフィッテイングにいらっしゃったお客さまに
「もしかして、手帳の本のさとうめぐみさんですか?」
と声をかけられたので
「はい、そーです053.gif
と答えたところ、なんとそのお客様は数日前に書店でたまたま私の本を見つけて買ってくださったばかりだったことが判明!本を出してこんなふうに知り合い以外の方に声をかけていただくのは初めてでとってもうれしかったです♪
 お客様もまさか買ったばかりの本の著者にランジェリーショップで遭遇するとは!?と驚きつつその偶然を喜んでくださり、緊急写真撮影会となりました♪
 その後は、店頭でプチサイン会。
というわけでさっそく役立ちましたよ、ペリカンのジュニア用万年筆072.gif
 「もう叶ってるもんね~」という気になって過ごすことの効果は抜群だと再確認できました。そして何よりこんなご縁をいただける幸せを感じた一日でした☆

「ブラジャーは魂の入れ物」(BY龍多美子)×「手帳は夢への羅針盤」(BYさとうめぐみ)=無限大のハッピー♪♪です!手帳セラピーで「理想の自分」を立ち上げ、次は体のコンプレックスを解消したいという方はぜひお店へ足をお運びくださいませ。意思と意識で体は激変します!心身ともに「理想の自分」をGETしちゃいましょう!
f0164842_19192439.jpg

リュードリュー
http://www.ruederyu.com/
HPの[About Ryu] タミコラム「肉体と意識」は女性なら必読ですよ~。
※読む際は会員専用のパスワードが必要です。

 
[PR]
# by migumeutosa | 2008-11-02 19:11 | 新月のお願い | Trackback | Comments(6)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

170623 新月のお願いI..
at 2017-06-23 20:08
170620 メルマガ「夏至..
at 2017-06-20 20:00
170609 旧暦皐月満月の..
at 2017-06-09 00:00
170606 暖簾?いいえ雨..
at 2017-06-06 23:02
170531 新暦5月のふり..
at 2017-05-31 00:00

最新のコメント

みけさん はじめまして!..
by migumeutosa at 23:52
手帳の本読みました。実践..
by みけ at 17:59
みきてぃさん 鍵つきコメ..
by migumeutosa at 22:11
ゆうきさん 初参加でも楽..
by migumeutosa at 22:09
きっちんさん 少しの変化..
by migumeutosa at 22:07
ワークショップ参加させて..
by ゆうき at 23:31
昨日も楽しい時間をありが..
by きっちん at 21:48
くまはちさん さっそくの..
by migumeutosa at 18:13
ワークショップ、楽しかっ..
by くまはち at 20:08
有希さん おめでとうコメ..
by migumeutosa at 23:03

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

検索

記事ランキング