人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

  
【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして

ツイッター

オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せおとりよせ手帳2020
 
幸せおとりよせ手帳2019
 
幸せおとりよせ手帳2018
 
幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 

100218 二十四節気②「雨水」の着物コーディネート(アーカイブ)

明日2月19日は二十四節気の「雨水」(うすい)です。ひと足お先に二十四節気の着物コーディネートをご紹介します(2009年のアーカイブです♪)
立春の次にやってくる雨水は、雪が解けて水になる、という意味でつけられた名称です。今日の関東も雪模様、やっぱり二十四節気は季節の指針となりますね。

かつて「雪が解けると何になる?」という有名大学付属小学校の入試問題が話題になったことがありました。学校側が想定していた答えは「水」。でも、ある子どもが「春になる!」と答えて、大人たちが一本取られたという話です。雪が解ければ水になる、雪が解けたら春になる。この感性、いつまでも覚えておきたいものです。
それでは着物コーディネートの解説を。
100218 二十四節気②「雨水」の着物コーディネート(アーカイブ)_f0164842_8153320.jpg

着物は青地に牡丹の花を描いた縮緬の着物。葉っぱがギザギザなのはアールデコの影響です。見方によっては雷の稲光にも見えるので、雪雷の季節に着ることもできます。
100218 二十四節気②「雨水」の着物コーディネート(アーカイブ)_f0164842_8154543.jpg

帯は縮緬地に椿を描き裏に薄紫の繻子をつけた「腹合わせ帯」です。縮緬のふっくらとした風情が美しいのですがこの帯を〆ると胴回りが太くなるので、いつもより補正は薄めにしておきます。→このへんの匙加減が着付けの楽しさです。
写真は縮小して載せているため赤みがかった画像になっていますが、帯揚げと帯締めの色を白にしています。これで、「雨水」にちなんで「雪持ち」の雰囲気をプラス。帯まわりで「残り雪」を演出するのです。
100218 二十四節気②「雨水」の着物コーディネート(アーカイブ)_f0164842_8155933.jpg

帯留は銀細工のチューリップ。花芯部分はルビーです。着物コレクターの大先輩・田中翼さんが「帯留には手を出すな」と教えてくれましたが、着物をコレクションして帯留も…となるとほんとにお財布にキビしい…それでもこの帯留はなぜか手が届くお値段だったので私の手元にやってきたのでした。
100218 二十四節気②「雨水」の着物コーディネート(アーカイブ)_f0164842_8161129.jpg
 
半襟は今では再現不可能な細かい刺繍の薔薇の半襟。もちろんアンティークです。とある骨董市で同じ手法の半襟を大量に見つけ、一枚一枚丁寧に見ていったところ、作り手は神戸の「えり直」さんというところであることが判明。昭和のはじめの名店だということです。
100218 二十四節気②「雨水」の着物コーディネート(アーカイブ)_f0164842_8162158.jpg

アップの写真もお見せしますね。
100218 二十四節気②「雨水」の着物コーディネート(アーカイブ)_f0164842_8163119.jpg
 
バックは昭和初期の七五三用に作られた縮緬のカクテルバック。
100218 二十四節気②「雨水」の着物コーディネート(アーカイブ)_f0164842_8164449.jpg

房を束ねている透明なものはビーズだと思いましたが、なんと水晶なんだそうです。これで3000円なり。
草履は「常履き(つらばき)」といわれるコルク台に畳表の草履。京都の「やや」さんオリジナルの鼻緒を誂えてすげてもらいました。
100218 二十四節気②「雨水」の着物コーディネート(アーカイブ)_f0164842_8165659.jpg
 バックに少々時代のシミがあったので、縮緬でつくったチューリップのブローチをつけて隠してみました。小さな布の端っこに命を吹き込む職人技、素晴らしいです。

さとうめぐみ
072.gif「シンクロニシティ手帳2010」Amazonにて好評発売中!072.gif
Amazonご購入ページはこちら
100218 二十四節気②「雨水」の着物コーディネート(アーカイブ)_f0164842_11584072.jpg

by migumeutosa | 2010-02-18 10:55 | 着物 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://megukono.exblog.jp/tb/12884180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by るん at 2010-02-18 23:33 x
先生、こんばんは。
東急BE基礎講座受講中のるんと申します。
はじめてコメント書きます。
「雨水」の日にお雛様を飾ると良縁に恵まれるそうです。
(今日ラジオで言ってました。)
良い御縁がありますように。
Commented by うみうみ at 2010-02-19 13:00 x
今日もステキな着物がみられて,目の保養!
骨董市でこんな半襟がゲットできるなんて!行ってみたい・・・。
チューリップ,ほほえましいですね。片手をあげてるみたいに見えます。
Commented by migumeutosa at 2010-02-21 19:04
るんさん
雛飾り情報ありがとうございます♪
今度東急セミナーBEでお会いしたらお名乗りくださいね!
Commented by migumeutosa at 2010-02-21 19:06
うみうみさん
この前着物セミナーで着ていたひと揃えです♪
>チューリップ,ほほえましいですね。片手をあげてるみたいに見えます。
そんなユニークな見方もあるのですね、うれしいです。
Commented by 高山由香 at 2010-02-22 01:01 x
紺色の地にギザギザのお花。帰省先の富山で見た『鰤起こし』を思い出しました。

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

220625 小千谷縮の刺繍半襟
at 2022-06-25 16:01
220624 アンティーク半..
at 2022-06-24 10:35
220622 手帳セラピー個..
at 2022-06-22 17:28
220621 刊行決定「幸せ..
at 2022-06-21 23:59
220620 無料メルマガ..
at 2022-06-20 22:33

最新のコメント

> りんさん こんにち..
by migumeutosa at 19:57
来年の手帳の単品を購入し..
by りん at 10:28
有希さん コメントあり..
by migumeutosa at 22:53
こんばんは。 発売決定..
by 有希 at 20:22
有希さん おはようござ..
by migumeutosa at 08:52
おはようございます。 ..
by 有希 at 08:47
有希さん 健康を気遣う..
by migumeutosa at 00:36
こんばんは。いつもご指導..
by 有希 at 23:43
ご質問はこちらへどうぞ!
by migumeutosa at 22:42
> 真由美さん 回答ア..
by migumeutosa at 19:20

以前の記事

2023年 06月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
more...

検索

記事ランキング